まずは結果報告です!

セミリタ山口です。

消費者庁に目を付けられるので、僕の立場では「確実に稼げる」等の断言をしてはダメなのですが、FIPはやれば稼げます。

その理由として、FIPと同じことをやって、月6桁や月7桁、中には月8桁という途方もない数字を稼いでる人もいます。

FIPのスキームは稼げますが、フリー画像プロジェクトではネットビジネス初心者の人が実践をしても挫折をしないようにマニュアルを落とし込んでくれてます。

情報商材の購入前には「絶対」に読んでくださいね!(確実に特典を受ける方法)

もしも100%稼げるスキームがあったとしても、

「そのスキームを実践すること自体が大変である」
「そのスキームが理解不可能で実践は無理である」

FIPではこれらの難点を解決してくれてます。

そして、これは私が指摘をするまでもないのですが、インスタで稼ぐメリットとして、

・ブログのように長文記事を入れることはありません!!!
記事を書くのが嫌だしとブログは稼げるけども諦める人が多いし、最初からやらない人も多いです。

・ツイッターのように1日に何回もツイートをすることはありません!!!
ブログより実践障壁は低いけども、1日に何回もツイートするのは嫌だし、ツイッターは日々の更新をやめると報酬は死にます。予約投稿やbotを利用することで、ある程度の不労は可能ですが、ツイッターはラットレースだし疲れます(汗)

・転売のように仕入れ、出品、梱包、発送などのめんどうな作業をすることはありません!!!
私の嫌いな転売です(笑)仕入れの資金はいるし、仕入れた商品が確実に売れる保証はありません。

転売はスキームが良ければ即金で稼げるし、初期段階ではメリットはありますが、デカく稼ぐには豊富な資金はいるし、ツイッターと同じでサボれば報酬は死にます。転売はツイッター以上のリスクビジネスだし、私はやる価値はどこにあるんだろうと思います。

ただし、HIRPのような無在庫転売であれば話は別ですが。

これら以外にもFXやバイナリーオプションなどの投資もありますけども、投資で手元資金を増やすなんて一般の人には夢だと思います。

サラ金で借りた250万円が5秒で2700万円に…FXで財産を失った4人の証言「合法だから大丈夫、が一番怖いんです」
(gooニュース)

厚切りジェイソンさんや与沢翼さん等のように資金を増やしてる人はいますが、私自身は全然ですし、私の友人らもまったくです。

軍資金は簡単に無くなります(笑)

ですので、私は生徒さんや読者さんに転売や投資などの情報商材を紹介することは99%無いと思います。

情報商材代金を損し、実践費用までを損する(汗)

少し考えればわかることだし、過去に転売や投資などの経験のある人であれば、私の言ってることはわかると思います。

FIPで稼ぐ長所は計り知れません!

その点インスタで稼ぐFIPには短所らしい短所はありません。

一部FIPで使うツールが、後々課金されることもありますが、それはある程度稼げてからの話ですし、転売や投資などと違って、実践後、すぐに赤字になって撤退するということはありません(苦笑)

僕が別途紹介してるトライアングルPMSHIRPなども金銭面で損をすることがないのは長所です。

情報商材が数万円するだけでも痛いのに、それにプラスし、実践必要までもマイナスになるのでは、何のために情報商材を買ったのかがわからなくなりますが、その心配はありません!

スマホのみで作業可能である

FIPのメリットは終始スマホで実践可能なことです。

この記事を読んでる人の中には、スマホのみで実践可能なHIRPを実践してる人もいると思いますが、作業がスマホのみで完結するのは本当に助かります。

過去に「稼げる!」という情報商材を購入したけども、

・机に座って、
・パソコンを開いて、
・作業をする時間がなく、
・泣く泣く実践を諦めた

という人もいると思います。

しかし、スマホのみで実践可能であれば、時間がなく作業ができませんという言い訳は無理だと思います。

ただし、スマホのみで実践可能なのは間違いありませんけども、最初の設定部分に関しては、パソコンでやったほうが早いです。

その設定が終了した後は、インスタへ◯◯画像をアップするだけなので、一回でもインスタを利用した人であれば、パソコンよりスマホのほうが楽です。

その理由として、インスタはスマホアプリなので、スマホでの操作性を最優先してます。

誰でも実践可能である

FIPの長所として、

・趣味でインスタをやる
・ビジネスでインスタをやる

これら関係なく、

・外出をし、
・フォロワーの求める写真を撮影し、
・それをインスタにアップする

この流れが鉄板ですが、FIPではフォロワーの求める価値のある写真を用意することはありません。

ネットビジネスの長所は完全在宅で稼げることです。

外出をし、価値のある写真を撮るなんて、誰もが簡単に実践可能なことではありませんし、めんどうです(汗)

僕は専業でネットビジネスをやってるし、1日5時間程度しか作業をしませんので、本業のある人に比べて断然時間はありますが、まともな写真を撮るセンスはありません。

FIPには興味はあるけど、写真撮影はちょっとという理由で、FIPの購入をためらってる人はその心配はありません。

これはLPにも書いてますが、

「老若男女問わず、年齢、住んでいる地域や住んでいる場所やライフスタイルに関係なく、」

これがFIPの気楽さです。

ただし、1枚の画像をインスタにアップするのに10分程度は必要ですが、外出をして写真を撮ることと比較とすると本当に楽な作業です。

量産はしなくて問題はありません。1アカウントで月7桁を目指せ!

「1つの仕組みにつき月間10万円前後の報酬を稼げる」
「その仕組は最大5つまで量産可能である」

LPにはこうありますが、これは1台のスマホでインスタのアカウントが5個まで作れるという意味です。

10万円を稼ぐ仕組みを5アカウント作成し、月50万円の報酬を稼ぐという目安はありですが、少額稼ぐアカウントを量産するのではなく、1アカウントの運営に特化して、そのアカウントの報酬を限界まで伸ばした後、次のアカウントを作成するのがいいです。

その理由としてFIPスキームで稼げる報酬額は1アカウント月10万円前後ではありません。

早々と横展開するのではなく、まずは1アカウントを徹底して伸ばす。僕はそれが正しい戦略だと思います。ただし、これは各人の自由ですが。

また、複数の端末を持ってる人は10アカウント、15アカウントでの実践も可能ですが、僕は多くても3アカウントあれば問題はないと思います。

1アカウント平均月30万円を稼げば月90万円になるので、合間時間にやるスマホ副業としては問題のない数字ではないでしょうか。

写真や画像を販売して稼ぐスキームではありません

画像を販売して稼ぐスキームとは関係ありません。もし写真や画像を販売して稼ぐのであれば、わざわざインスタを介さず、写真AC、ピクスタなどのサイトで売ります(笑)

そして、誰もが売れるような写真は簡単には撮れません!

写真販売はストックビジネスなのは長所ですが、すごく稼いでる人でも月50万円前後なので、月50万円のために、

・機材を揃えて、
・外出して

これはめんどうです。

【ITプチ長者への道】写真のネット販売で副収入50万円! アマチュア写真家が身につけた「売れる写真の撮り方」とは?
(タイム&スペース)

ツールの使用に難しさはありません

この記事を読んでる人の多くはネットビジネス初心者だと思います。

インスタへの◯◯画像の投稿は簡単であることはわかったけども、FIPで利用をすることになる2のツールを自分に使いこなせるのか?

それを心配する人もいると思いますが、それはまったく大丈夫です。

ブログだと、

・新規ドメインを取得し、
・サーバーを借りる
・そこに、ワールドプレスを設置し、
・テンプレを入れる

このようなめんどうな作業をしなくても、ツールABは利用できるので、初心者の方でもまったく問題はありません。

そして、ツールAもBも、しっかりと記事や動画でしっかりと説明されてるし、サポートは30日間あるし、使い方に戸惑うにという心配はありません。

毎日1時間の作業をすることはありません

初期設定完了後の作業時間は、1日1時間前後と書いてましたが、この程度はやったほうが良いというだけで厳密な決まりはありません。

◯◯画像をある程度投稿をするまでは、1日1時間程度の作業はやったほうがいいですが、インスタの長所はツイッターとは違って、ある程度の資産化が可能なストックビジネスになります。

これはYouTubeに似てます。

インスタもYouTubeと同じように毎日のように投稿をすると、それ相応に長所はありますけども、投稿が嫌になれば、1ヶ月でも2ヶ月間でも休めばいいのです。

ツイッターでこれをやるとサボった代償として、その分報酬は減りますが、インスタはそこまで報酬は減りません。

そして報酬が下がった場合のカンフル剤として、ツールAを使えばブーストで報酬をアップさせることも可能です。コツコツした報酬にプラスしてブースト報酬もあるので、月50万円前後であれば、早い段階で稼げると思います。

FIPで預金1000万円超え!は事実なのか?

「預金1000万円超え!」に関しては、何もFIPの専売特許ではなく、トライアングルPMSTYコンサルティングでも可能ですし、それ以外の情報商材でも可能です。

「時給1万円以上」「預金1000万円」と出すと胡散臭く、詐欺商材のように感じるので、僕は好みではありませんが、新川哲也さんはFIPを実践すれば月7桁の大金を短時間作業で稼げることを言いたいと思うのです。

例えば、月30時間の作業で月100万円を稼げれば、時給約3万3000円です。この数字を誰もが簡単に達成できるとは言いませんが、中にはFIPで達成する人もいるはずです。

それにしても1日1時間前後の作業で月100万円を稼げれば爽快です。

FIP(新川哲也)のまとめ

「インスタが嫌いです」と言う人は、FIPを買っても実践しないので損になるだけですが、もしあなたが、

・インスタに興味を持ってるので今後やる予定
・または現在趣味でインスタをやってて楽しんでる

そのインスタでそれなりの報酬を掴んでみたいと思う人は、FIPを手にして実践してみるといいです。

SEOは不明な点は多いですし、グーグルの理不尽さに嫌気をさしてる人は多いです。SEO集客は頑張っても頑張ってもまったくアクセスが伸びなくて、そのままフェートアウトする人は多いです。

でも、インスタやツイッターなどはあなたの頑張りに比例して報酬を稼げます。

それは、インスタやツイッターはあなたの頑張りに比例してアクセス数を増やすことは可能なので、初月からそれなりまとまった報酬を稼ぐことも可能です。

今後も長くネットビジネスで稼ぐことを検討してる人はインスタで稼ぐスキームを学んでおいて損はありません。

セミリタ山口からの購入者特典

1無期限サポート(メール又はLINE)
21分1秒でも早く稼ぐためのFIP戦略とは?(稼げる情報商材を手にしても、あの行為をやっていては、あなたの報酬は遠のくばかりですw
3FIPでやるべきジャンルとは?(媒体を所有し稼ぐには、ジャンル選びは最重要ポイントになります。稼ぐための具体的な事例を紹介します。男性のやってほしいジャンル、女性のやってほしいジャンルを用意してます)
4インスタ攻略で大事なことは◯◯より△△(インスタ初心者は◯◯を重要視する傾向にありますが、もっと大事なのは◯◯です。間違った知識は自分で自分の首を締めることになります)
5()「」手早く月数万円を稼ぐため某戦略とは?(簡単なクリック作業をすることで、あなたに報酬を運んでくれます。このスキームはFIPのマニュアルに書いてあるべきでしたが、書かれてないので、僕の方で補足をします)
6FIP攻略におけるハッシュタグ(#)の使い方とは?(間違いなく、このスキームを知らないと、あなたは損をします)
7月7桁は稼ぐ人のやってる当然のインスタ戦略とは?(まずあなたが目指すべきは□□です。□□を押さえれば、報酬は更に伸びます。学ぶべきは成功者の真似です
8意外に盲点となってるキャッシュポイントとは?(FIPとマッチングのいいキャッシュポイントを紹介します。相性の良いキャッシュポイントをうまく紹介することで報酬を伸ばせます)

フリー画像プロジェクトのご購入はこちらから。

情報商材の購入前には「絶対」に読んでくださいね!(確実に特典を受ける方法)

 

おすすめの記事