まずは結果報告です!

セミリタ山口です。

トライアングルの公式サイトを読むと、「1年間で5000万円を稼げた」と断言してて、本当に怪しいです(汗)

情報商材の購入前には「絶対」に読んでくださいね!(確実に特典を受ける方法)

トライアングルは詐欺商材だし、購入をしたら最後。情報販売者である山上清さんに情報商材代金を搾取されて終わりなのは間違いない!!!
そう妄想するかもしれませんが、怪しく胡散臭いレターと、その内容は反比例してます。

実はトライアングルはすごく真っ当なネットビジネスです。

ある程度ネットビジネスに精通してる方であれば、公式サイト上の山上清さんの報酬画像を見て、「トライアングルのキャッシュポイントは◯◯◯」。


これがわかった人もいると思いますけども、もしわかった人はトライアングルのスキームが真っ当であることを認識したと思います。

僕は山上清さんに事実確認をしてますけども、彼がトライアングルの手法を使って、年5000万円の報酬を稼いだのは事実ですし、僕はトライアングルと同じ方法で、月100万円以上を稼いでる人を知ってます。

実際に僕はトライアングルを1ヶ月間半程度実践をしましたが、9万円程度を稼げました。

たかが1ヶ月間半程度で9万円の報酬を稼げたのも凄いことですが、この報酬は上下しながらも継続されます。

ただし、ネットビジネスに精通した熟練の人でも、トライアングルのスキームで年5000万円のような狂った数字を叩き出すのは無理ですが、月100~300万円程度の報酬で良ければ、僕は問題はないと思います。

年5000万円はともかく、月に100万円でも稼ぐことに成功すれば年収1200万円アップします。

ここまでの結果を出すことに成功すれば、会社員による本業年収+トライアングルによる副業年収で、薄給で生活している職場の同僚に差を付けられます(笑)

また、今の会社が嫌であれば、会社を辞職することも可能なはずです。

一般的なASP案件は一回報酬が発生しますと終わりですが、トライアングルの報酬は継続課金になります。

アダルトASPのAPEXやDTIなどと同じです。

ここ数年、グーグルのアップデートは数多く、変動幅は大きいので、順位の維持がたいへんです。単発報酬ですと、今月100万円だった報酬が、翌月、翌々月も100万円ある可能性は低いです(汗)

でも、トライアングルのキャッシュポイントは継続課金ですので、Googleに飛ばされても報酬は継続されます。集客戦略はGoogle不要なSNSですので、一般的なブログアフィリとは違って、「安定して稼ぐ」という点では楽です。

今後アフィリで長く稼ぐために検索エンジンのアップデートにされに難いのは長所になります。

そのため、安定した報酬を確保するために、トライアングルのようなLTV(ライフタイムバリュー)の長い継続課金型へシフトしてる人は多いです。

初心者でも実践可能な簡単作業のトライアングル

トライアングルは簡単な作業なので、過去ネットビジネスを実践したけど、その作業内容が煩雑で挫折しましたという人には向いてます。

最初にやることになる構築作業では、少しめんどうな部分はありますけども、それ以降の作業は、

「パソコンでクリック作業」
「スマホでタップ作業」

になります。

普通はブログやサイトに大量の記事を入れることになるので、恐ろしくめんどうですが、トライアングルの作業で挫折をする人はいないと思いますw

悪質な情報商材では、買った後、

・1記事5000文字の記事を100記事以上書きましょう(苦笑)
・1日20ツイート以上しましょう(苦笑)

このような拷問を指示されますが、トライアングルでは、それらは関係ありません。

それを可能としてるのが、専用ツールを使った仕組化です。似たような公式サイトにPMS(パンデミックマーケティングシステム)がありますけども、トライアングルとPMSはキャッシュポイントや仕組化等、全てにおいてまったく違います。

アクセスを報酬へ転換するのは簡単

自社商品でもアフィリエイトでも自分の報酬を増やすためには、100%売り込みが必要ですが、トライアングルの場合は、

「何も売らない」
「売り込まない」

過去または現在、アフィリ実践をした方でわかると思うのですが、案件を成約させるためには売り込みテクニックを使うことになるので、高度なテクニックはいります。

トライアングルでは、テクニックやだるさ無く稼げるのは、戦略としてはよく考え抜かれています。

また普通であれば、サイトやブログを構築し、記事入れをする必要がありますが、トライアングルでは必要ありません。

記事を書くのが「めんどう」や「嫌」と感じてる人にはメリットです。

しかし、トライアングルで稼ぐ以上、集客は必須になりますけども、その集客に関しては、SNSを利用して、それを自動化するので楽です。

ブログやサイトも軌道に乗れば、自動化や不労収入は間違いありませんが、そこへ到達するまでめんどう。

30人中29人は挫折します(苦笑)

でも、トライアングルのメリットは「SNS×自動化」です。初期段階の作業は必須となりますが、20~50時間もあればじゅうぶんです。作業時間の差は各人にスキル差や能力差になります。

「僕は本業が多忙でネットビジネスをやってる時間がありません」という人でも1日1時間程度であれば作業時間は作れるはずです。

また毎日作業時間を取れませんという人でも、週に1回の休暇はあるはずなので、その時にまとめてやれば問題はありません。

そのため、通常であれば1ヶ月間で仕組みの構築可能なはずです。

それ以降の基本作業は、ほぼクリック又はほぼタップで問題はありません。我慢をするのは最初の一ヶ月間のみと言って問題はありません。

今稼ぐのであればトライアングル

今からアフィリを初めてもまだまだ問題なく稼げますが、通常のアフィリではライバルの多さには愕然とします。

今も昔もアフィリは人気ですが、その理由は月1000円程度の低資本で月100万円以上の大金を副業レベルで稼げるからです。

>>ブログ月次報告(ガジェマガ)

また、転売も人気はありますが、転売は資金がいりますし、ダメなスキームを実践してしまうと、赤字に転落をして、資金難に陥ってマイナスのまま事業を挫折することになります。でも、HIRPのような無在庫転売であれば別です。

その点トライアングルで実践をするスキームは、これからなので競合は少なく、資金は一般的なアフィリ以下です(笑)

そのため、まじめに作業をすれば、月100万円以上を稼げるスキームであることは机上の空論ではありません。

トライアングル?かPMS(パンデミックマーケティングシステム)?

たぶん質問されるであろう「トライアングルとPMSはどっちを買えばいいですか」ですけども、個人的には「トライアングル≧PMS」です。

作業内容はPMSのほうが簡単だと思いますが、トライアングルは継続課金で報酬は安定しますし、そのビジネスの特性上、PMSより多くの報酬を得られます。

また、どちらも即金性は高く、月10万円前後であれば稼げるとは思いますが、後々の報酬を考えれば間違いなくトライアングルです。

トライアングルやPMSの両方に興味のある人は、まずはトライアングルを実践し、月20~30万円程度を稼ぐ。

この程度を稼げてればトライアングルでの作業は楽になってますので、その後、PMSを購入し、同時並行で作業をすればいいです。

現金化は早い

入金サイクルに関しては、末締めした後、2週間程度で入金されます。通常のアフィリエイトは末締めの翌々月払いですが、トライアングルの場合は早く入金されるのもメリットです。

一般的なアフィリでは初月に10万円や20万円の大金を稼ぐことは、ほぼ無理ですが、トライアングルのスキームであればじゅうぶん可能です。

ポンジスキームではありません

山上清さんの報酬画像がドルベースだし、年5000万円という常識はずれの金額を稼がれてるため、中には仮想通貨案件やプランスゴールドアービトラージジュビリーエース・ジェンコ等のポンジスキーム案件を連想される人はいるかもしれませんけども、トライアングルは真っ当なビジネスモデルですので所得税等の税金は発生します。

そのため、誰にも後ろ指を刺されることはありません。

そもそも仮想通貨やポンジスキームでは、儲かる人もいる反面、損をする人が大半です。

少し前の話ですが、ジュビリーエース・ジェンコなどの勧誘の筆頭格であった玉井氏が金融商品取引法違反で逮捕されました。被害総額は650億円らしいです。

「マルチのカリスマ」と呼ばれた男がついに――。

無登録で仮想通貨(暗号資産)への投資を募っていたとして、警視庁は11月9日、金融商品取引法違反の疑いで、玉井暁容疑者(53)ら7人を逮捕した。

「玉井らは、投資運用会社『ジュビリーエース』に出資すれば、仮想通貨の運用で多額の利益を得られるなどと宣伝し、総額650億円を集めていたと見られます」

引用元:https://mayuhime-fx.com/

同じようなポンジスキームに被害総額500億円と言われてるプランスゴールドアービトラージがありましたが、佐藤晃さんや鈴木孝廣さん、デュークT(當間健作・金子健作氏)等は逮捕されないのでしょうか。

ポンジスキームの問題はともかく、仮想通貨投資やそれ以外の投資も稼げてるのは極一部の人です。

損ばかりの投資なので僕はやりませんが、FXやバイナリーオプション等の投資は投資で良いと思います。でも、より確実に稼ぐのであればトライアングルのようなまっとうなネットビジネスに限ります。

経費は年5000円あれば問題ありません


転売や物販、それ以外の資金のいるスキームを実践してる方にとって、厄介なのが、投資した資金を回収し、本当に利益を出せるかどうか。

これは心配になるはずです。

しかし、トライアングルの経費は「年」5000円程度あればじゅうぶんです(笑)たったこれだけの固定費で月100万円以上を稼げるそうそうありません。

金銭的なリスクなく稼げるビジネスモデルは数多くありますが、トライアングルもその一員です。

もし失敗をしても失うのは時間だけになりますし、失敗をしても自分のビジネススキルはアップしてるのでトントンです。

投資するしないは各人の自由ですが、大半の人は資金がありませんし、投資額は少なく、大金を稼ぎたいはずです。

やはりこれが理想なのは間違いありません。

公式サイトにもしっかりと書かれてましたが、

その報酬も、あなたが頑張って稼いだ、年収を遥に超える爆発力を備えており、他のビジネスで時間を費やすよりも、作業に対する利益率の高さは、飛びぬけて高いと思います。

 

これは事実です。

SEOは不要である

トライアングルで稼ぐにはブログ運営やサイト運営はまったく無縁なので、めんどうな記事入れ作業やSEOは不要です。

記事入れの件はともかく、最近のGoogleの動きは不安定も不安定です。

そのような外部要因には左右されません。

事実として、山上清さんは記事入れやSEO不要で5000万円もの大金を稼げました。

そして、山上清さんが5000万円もの大金を稼げた原因として、トライアングルの報酬は積み上げ式であるので、5000万円を稼げた原因はこれに起因してます。

DTIなどでアダルトアフィリをやって、それなりに実践を出した人は知ってると思いますが、その報酬は積み上げ式です。

通常のアフィリであれば、今月どんなに稼げても、翌月1日には0円になりますが、トライアングルの場合、今月の報酬が50万円であれば、来月の頭も50万円と思っていいです。

この積み上げ式型報酬はある種精神安定剤になります。

トライアングル(山上清)のまとめ

・低資金で実践OK
・月100万円以上
・簡単な作業
・継続課金である
・商品やサービスを推し売りすることはなし

僕はトライアングルを既に実践をして感じることは、トライアングルを実践しないことは、あなたにとって大損害です。

その理由は、100万円を楽に稼げるチャンスを捨ててるから(笑)

ネットビジネスで稼ぐことは簡単です。稼げるチャンスのある時に稼げるスキームを実践する。

本当にシンプルなことです。

冬にコタツは売れますが、夏にコタツは売れません。稼げませんを言ってる人を分析しますと方向性を間違ってます(笑)

でも、トライアングルのスキームはネットビジネスで稼ぐうえで「今」「今後」は本当にチャンスになります。

セミリタ山口からの購入者特典

1無期限サポート(メール又はLINE)
2稼ぐためには必見となる某媒体の存在とは?(百聞は一見にしかず戦略で稼ぐ)
3初心者の方が陥るSNS運営の失敗事例とは?(僕の失敗事例を参考にし、無駄な作業時間を極限まで削減します)
4SNSで驚くような報酬を稼ぐための3つの秘策とは?(弊特典で3点を知ることにより同業他社に差を付けます)
5某無料ツールを使って日々の作業を簡略化する方法とは?(具体的な手順であなたを魅了し、日々の作業を軽減します)
6成約率を格段に高めるキャッシュポイントへの誘導方法とは?(トライアングルだけでなく、他への転用可能なスキーム)
7トライアングルで成約をさせるために使う◯◯◯のデメリットとは?(◯◯◯の存在はやっかいですので、知らないまま実践すると火傷します)
8ネット上の数多くの見込客に、あなたを選んでもらう簡単な方法とは?(アフィリエイトも物販も選んでもらって始めて報酬に繋がります)
9もしもあなたがブログを運営する時の注意点とは?(ただし、ブログ運営はめんどうなのでやることはありません)
10ズレを招くことで、あなたの媒体は稼げなくなってる事例とは?(ズレは無意識に起こるので、注意して媒体を運営しないと、稼げる報酬を捨てることになります)
11簡単に稼ぐには、競合の少ない場所で勝負するのですが、その戦略とは?(回答を明記してるので、即作業へ移れます)
12【残1名】僕がトライアングルを実践し、90,855円を稼げた具体的な戦略とは?(1ヶ月半で約9万円を稼がればモチベーションは上がるはずです)

トライアングルのご購入はこちらから。

情報商材の購入前には「絶対」に読んでくださいね!(確実に特典を受ける方法)

おすすめの記事