インスタグラムは出会い系SNS?インスタで彼女を作れるの?

恋愛論

執筆:あや姉

今回は「インスタグラムで彼女を作るのは可能か?」という男性の疑問にお答えします!女性を中心に大人気のSNSですから、上手く活用すれば出会いが期待できそうですよね。

私自身も日常の何気ない写真撮影が好きでよくインスタに投稿しています。男性フォロワーから「いいね」やコメントを貰ってやり取りするうちに仲良くなった経験もあって、インスタ経由での出会いはアリという考えです!

ひと昔前とは感覚も変わってきているようで、もはやSNS経由での出会いに否定的な若者は1割以下というアンケートデータも存在します。SNSで出会いがきっかけで結婚までたどり着くカップルだって今や珍しくないんですよ。

でも「彼女を作るため」という気持ちでインスタを始めるのなら、コツや手順を知っておいたほうがいですね。アカウントを作っていきなり色んな女の子に声をかけても、彼女ができるどころか返事すら来ないというパターンになると思います。無視やブロックをされてしまったら意味がありません。

どんなアカウントを作れば女の子と仲良くなって会える可能性が高くなるのか?女性目線での解説を含めながらご紹介いたします。かわいいインスタ女子を彼女にしたい男子は注目です!

インスタグラムで出会える?インスタのメリットデメリットは?

世界的に大人気のインスタグラムは、写真や動画を投稿して他の人と共有することのできるSNSです。スマホかPCがあれば誰でも無料で利用することができます。「インスタ映え」が流行語大賞になったことからも人気ぶりが伺えますね。

利用者同士の交流ができることもインスタの魅力の一つですが、女の子との出会いに特化して活用するとなれば本来の使い方とは少々変わってきます。

効率的に女の子と出会うためには、インスタで彼女探しをするにあたってのメリットとデメリットを理解しておきましょう!

メリット

インスタで出会いを探す最大のメリットは、圧倒的な女性利用者の数にあります。特に10代〜20代の若い女性利用者が多いので、かわいい彼女を探したい男子にはピッタリですよね!

写真投稿がメインのSNSであるというインスタの性質上、女の子本人が写り込んでいる「自撮り」の投稿が多いのも特徴です。ルックスや雰囲気を投稿内容から知ることができて、より自分好みの女の子を探すことができます。

個人的にではありますが、顔出し写真を投稿している子は自己顕示欲が高めでチヤホヤされたいタイプが多いと感じます。そういう意味でも自撮り写真を載せている子は狙い目かもしれないですね。

膨大な利用者の中から自分と趣味の近い人を探しやすくなる「ハッシュタグ」の機能にも注目。写っている人や場所の情報としてタグ付けする以外にも、同じ趣味嗜好の人同士で知り合いになるための「つながりたい」系のハッシュタグが数多く存在しています。

中には大胆に「#彼氏募集中」なんてハッシュタグを付けている女の子もいるので、そういう子とお互いに趣味やタイプが合えば話が早いかもしれませんね。インスタに出会いを求めている女子もそれなりにいるようです!

インスタをただ眺めているだけだと、毎秒世界中から投稿される写真の量に圧倒されてしまいます。でも機能を理解して上手く利用すれば、仲良くなりたい女の子のアカウントを絞り込むことは割と簡単なんですよ。

デメリット

仲良くなりたい女の子を絞り込むことは簡単でも、実際にお近づきになるためのハードルが高い…それがインスタで出会おうとした時のデメリットですね。

彼氏募集のハッシュタグを付けている子はもちろんのこと、基本的に顔出し写真を投稿していてそれなりにかわいい女の子のところには、うんざりするほど出会い目的のコメントやDMが来ています。それをいちいち相手にするわけがないので、ほとんどは無視されているはずです。

得体の知れないアカウントから来るお誘いなんて、女の子からすれば街中でのナンパ以下。若くてかわいいからと声をかけてくるような男はみんなヤリモクだと警戒されます。インスタに出会いを求めている女の子でも、胡散くさい相手はお断りなんです。

無視されないようにするためには、女の子に信用してもらえるくらい自分のアカウントを育てておかなくてはいけません。コンスタントに写真の投稿をして、フォロワーも増やして、「出会い目的でインスタをしている」という匂いを消しておく。正直かなり時間と手間がかかります。

そこからさらに女の子と仲良くなるためのやり取りを重ねていくわけですから、元々インスタ投稿を楽しんでいてマメなコミュニケーションも得意という人でなければ、大変さのほうが上回るかもしれません。

インスタで出会う方法(初心者向け)

メリット・デメリットそれぞれを理解した上で、女の子との出会いを求めてインスタを使ってみたい!…そんな人のために、女の子と出会いやすいアカウントを作っていく手順を説明いたします。

企業から広告依頼が来るほどのインフルエンサーなら女の子側から声をかけてきたりもしますが、初心者の一般男性がそこまでになるのはまず無理です。とりあえず女の子から拒絶されないアカウントを目指します。

基本的な方向性は「下心を感じさせない」ということです。こちらのアクションに対して女の子から反応を返してもらうためには、「一般的なインスタユーザーがたまたま趣味の合いそうな人を見つけたので声をかけた」という雰囲気を装うことが重要なんです。

写真を投稿する

インスタのアカウントを作ったら、写真を撮っていろいろ投稿しておきましょう。写真投稿をしていないアカウントは「他の目的がある」と言っているようなもの。面倒でも定期的に写真をアップしておいたほうがいいです。

何でもないような写真も画像加工アプリを使えば、結構オシャレな雰囲気にできます。あとは清潔感を忘れず、女子ウケしそうな写真を1日〜3日に1回くらいのペースで投稿してください。

そして大事なのはハッシュタグです!投稿するごとに最低10個くらいのハッシュタグを付けておきましょう!興味のある投稿を探す時にはハッシュタグ検索がよく使われるので、たくさんタグ付けした投稿をしておけば「色んな人に見られたいオープンなアカウント」という印象を付けることができます。

すでにご紹介した通り、ハッシュタグでの検索はアプローチしたい子を探すときにも便利です。女の子に人気のあるハッシュタグからかわいい子を探すも良し、趣味関係のハッシュタグから気の合いそうな子を探すも良し!

インスタでは投稿する写真に位置情報を付けることもできますが、自宅特定のリスクを避けるためその機能はオフにしている人が多いです。その替わり写真にハッシュタグで地名を入れて投稿している場合があるので、行動範囲が近くて会いやすそうな子を探す時にもハッシュタグ検索が活用できます。

いいなと思う女の子を見つけたら、その子が使っているのと同じハッシュタグを付けた写真を自分も定期的に投稿しておきましょう。同じタグから自然にたどりつき声をかけた、という演出ができます。でも実際に女の子へ声をかけるのは、もっと自分のアカウントを充実させてからにします。

「いいね」「コメント」でフォロワーを増やす

自分の写真を投稿していくのと平行して、フォロワーを増やすための工夫もしていきます。フォロワー数が多ければそれだけ人気があり信用できるアカウントだと思ってもらえるようになるからです。

インスタではこちらがフォローすればフォロー返しをしてくれる人も多く、そういう人はフォロー数とフォロワー数が同じくらいになっているのが特徴です。どんどんフォローしてフォローバックしてもらい、数を稼いでいきましょう!

フォローしている相手が女の子ばかりなのは見るからに出会い目的という印象になってしまうため、フォローバック目的の相手はカモフラージュも兼ねて男性やオシャレなお店のアカウントを積極的に選ぶと一石二鳥ですよ。

ただいきなりフォローするのは失礼だと感じる人もいますから、事前に相手の投稿に「いいね」やコメントをしてからにすると角が立ちにくいと思います。フォロワー稼ぎが目的とはいえ、礼儀は大切に!

フォローされていると相手のタイムラインに自分の投稿が表示されるようになり、人目に触れれば投稿に「いいね」が貰える確率も上がります。インスタでは「いいね」の数も人気の証。いいね返しをしてくれる人も多いので、自分からも他の人の投稿へ積極的に「いいね」していきましょう!

ある程度フォロワーが増えてくると、投稿した写真にも自然と「いいね」やコメントが付くようになってきます。そうなってくれば、そろそろ不審には思われないアカウントになってきたと判断して良いでしょう。

フォロワーの購入はNG

実はフォロワーの数だけならお金を出して買うこともできます。でも今回の目的に関して言えば、あまりオススメしない手段です。

まずフォロワーを買った場合、いきなりドカンとフォロワー数が増えるためかなり不自然です。そして購入したフォロワーを見るとほとんどが外国の人達。インスタ投稿をしていると外国人にフォローされることも時々あるとはいえ、大量に外国人フォロワーの名前が並んでいるのはあまりにも怪しいです。

数だけ誤魔化せても、フォロワー一覧を見られたらすぐに買ったものだとバレます。まともなフォロワーが離れる原因にもなりますし、そもそもの目的である女の子からの信用が得られません。

ちなみにインスタの規約上でもフォロワーの購入は違反行為なので、通報などでバレたとしたらアカウント取り消しになることもあります。楽で時間もかからないとはいえ、リスクのほうが大きい方法なので、やめておきましょう。

DM(ダイレクトメール)を送る

自分のアカウントが育ってきたら、ようやく目当ての女の子へのアプローチを開始します!

最終的にはDMで女の子と一対一のやり取りを行い、直接の連絡先交換や直接会う約束をするのが目標です。もちろんいきなり声をかけてそんなところまでたどり着けるわけがありませんから、段階的に親睦を深めていきます。

まずはお互いにフォローしあう関係になるため、女の子の投稿写真にいいねをしたり簡単なコメントを残していきます。コメントに返信が貰えたら女の子のアカウントをフォローして、フォローバックされたらDMでお礼と「よろしくお願いします!」と簡単な挨拶を送りましょう。

最初に送るDMはあくまで相互フォローの挨拶程度に留めておくのがポイントです。フォローの挨拶だと向こうも同様に返してくれる確率が高く、これにより「DMのやり取りをしたことのある相手」という実績が作れます。

その後は女の子の写真投稿があった時にいいねやコメントを付けるというのを繰り返します。下心を感じさせないよう、女の子のルックスには触れず写真のセンスなどを感じよく褒めてあげるのがいいですね。

コメントすれば必ず返事をしてくれたり、こちらの投稿にも女の子のほうからコメントしてくれるという仲になってきたら、頃合いを見て再びDMを送ります!

DMを送る時の注意点

2度目に送るDMでは、それを送る理由付けが重要です。普段はコメントでやり取りしている相手からDMが送られてきたら、女の子は「なんで?」と身構えます。出会い目当てだとバレればブロック&通報されて今までの苦労は水の泡です。

例えば「さっきの投稿に写ってたお店がオシャレで気になったんですけど、行きつけだって書いてあったからコメントでは聞かないほうが良いかなと思いまして」など、相手のプライバシーに配慮して他の人からは見えないDMで質問したという体を装うと、気遣いからなのだと女の子も納得できます。

女の子が安心して質問に答えてくれるようなら、そこから話を膨らませてどんどんDMのやり取りを続けてみましょう。話が盛り上がってDMで会話を繰り返すのがもどかしくなってきた頃に、LINEやメールアドレスなどイのンスタを挟まない連絡先の交換を提案します。

連絡先を教えてもらえれば、実際に会えるところまではもう少し!互いに興味を持てそうなお店やイベントなどへお誘いしてみましょう。目的地は明るくて人の多い場所を選んであげると、「危ない目に遭わないかな?」という女の子の不安も和らぎOKしてもらいやすいですよ。

インスタでの出会いとはいっても、相手が一人の異性であることは通常の出会いと変わりません。相手の気持ちを考えてどれだけ安心してもらえるように立ち回るかが、心を通わせる鍵となります。

外国人とも出会える?

インスタの利用者は世界中にいるため、外国人女子と出会うことも可能です。スマホアプリの自動翻訳もだいぶ使い勝手が良くなっていますから、文字でのやり取りなら言葉の壁もそれほど感じません。

ただ彼女にしたいとなると、厄介な壁が2つあります。

ひとつは相手の女の子がどこに住んでいるかということです。外国に住んでいるなら超遠距離恋愛となってしまいます。ならばと日本での写真を投稿している子を探して声をかけたら、旅行で来ている訪日外国人という場合も多いです。

ふたつめは直接会うことになった時のコミュニケーション問題です。インスタごしなら違和感がなくても、顔を合わせながらだと翻訳機能での会話はスムーズさに欠けます。どちらかに日常会話程度の語学力がないと親密なお付き合いをするのは難しいのではないでしょうか。

逆に自分が外国語を勉強中でその国の人と喋ってみたいという目的も兼ねているのなら、声をかける理由にもなるし会って話してみたいという流れに持っていきやすいですね。

インスタグラムで彼女を見付けるのは困難

インスタで女の子とお近づきになる方法を順序立てて説明してきたものの、「こうすれば必ず彼女を作れる!」と断言はできません。

まず根本的に女の子側がインスタの利用に出会いを求めていない場合がほとんどなので、はっきり言って成功率は高くないんです。よっぽど魅力的なアカウントを作るか、コメントやDMで相手を魅了できるほどのスキルがないと、なかなかこの意識は覆せません。

女の子に警戒されないようなアカウントを作るのにはかなりの時間と労力がかかります。インスタ投稿を趣味の一環にできれば楽しみながらできますが、彼女を作る目的のためだけにアカウントを作るのなら、割に合わないでしょうね。

出会いは単なるキッカケなので、インスタからでもアリだと思います。でも恋愛として発展するかどうかは、お互いにそれを望んでいる場合でないと難しいんですよね。

彼女を作るならマッチングアプリ

「彼女が欲しい」という目的でSNSをするのであれば、インスタよりもマッチングアプリを使ったほうがずっと効率的です。利用者数はインスタに及ばなくても「Paris」や「with」といった有名アプリなら賑わっているので、まず好みの女の子が見つかるでしょう!

何より登録してるのは恋人が欲しい人だけなので、話が合えばすぐ会おうという流れになって本当に楽です。インスタでかかる苦労の大部分がすっ飛ばせます。

SNS時代の恋愛は出会うアプリ選びが勝敗の分かれ目ということですね!

タイトルとURLをコピーしました