CA(キャビンアテンダント)の彼女が欲しい男性へ!CAの彼女を作るポイント

恋愛論

執筆:vivi

華やかで女性らしいイメージがあるCAは、高嶺の花だと思っていませんか?たしかに、一般的な女性と比べると、出会う機会が少なく、落としにくいのは事実でしょう。

CAは女性から見ても憧れの職業です。私も子供の頃、飛行機で耳が痛くなったときに、飴をもらったことがあります。テキパキした丁寧な対応は、「できる女」の象徴です。

しかし、私の経験から言わせてもらうと、「できる女」は彼氏作りでとても苦労しています。仕事への理解がない男性が多かったり、プライドのせいで素直になれなかったり…。

つまり、CAが求める彼氏像を知ることができれば、誰にでも可能性はあるということです。難易度が高めだと思われるCAでも、対策すれば十分に落とせます。

重要なのはちょっとした努力と出会い方です。「CAと自分は釣り合わない」「CAと知り合う機会がない」と、行動に移さなければなにも始まりません。

この記事ではCAの攻略法と出会う方法について、女性の視点でガッツリとレクチャーします。CAの彼女ゲットを真剣に考えている方は、ぜひ参考にしてください。

CA(キャビンアテンダント)の彼女を作るためのポイント

CAには色々な区分があることをご存知ですか?主にLCCなどの日系と外資系に分かれており、落とせる難易度もそれぞれ違います。

外資系CAになれるのは、経験をつんだ一握りの女性だけです。英語ペラペラな才女しかいないので、一般の男性は気後れしてしまうかも…。

さらに、外資系CAはヨーロッパ系、アジア系、大手日系に別れます。全体的に人数が少ないので、出会う機会にもなかなか恵まれません。ヨーロッパ系は極端に少なく、出会うことすら困難です。

自分に自信があるならチャレンジするのもありですが、出会いが多い日系に絞るほうがベターです。親しみやすい格安航空のCAなら、難易度はあまり高くありません。

また、ハキハキとして自己主張が強い外資系と、謙虚でおしとやかな日系といった違いも。採用基準が大きく異なるため、働いている女性の性格にも現れます。

個人的な意見ではありますが、自己主張が強い女性は少し面倒です。意見が対立したり、上から目線に感じたりすることもあるでしょう。

控えめな日本男児には大和撫子な日系があっています。品があって気遣いができる日系CAは、彼女として理想的です。

交際できるのはハイスペ男子だけ?

CAは色々な国の人を相手に働く職業です。努力家でなければなれませんし、言動や容姿には常に気を配っています。

スキルアップや自分磨きにも意欲的。ビジネスマンやパイロットなどハイスペック男子を見慣れているので、男性を見る目も厳しめです。

やはり、できる女性は向上心がない男性を嫌うんですよね。バリバリ働くキャリアウーマンの友達は、ダラダラ働く同僚や上司に超辛辣です。

一般の女性と同じように口説くと痛い目にあうかも…。特に知性を感じない男性に厳しく、頭が悪い口説き文句はバッサリです。

ただし、女性にとってのハイスペックとは、年収・学歴・顔だけではありません。会話をしていて「この人頭が良いな」と思えば、相手への興味がどんどんわいてくるものなのです。

「話題が豊富でわかりやすく話す人」とだと、女性は一緒にいて楽しいと感じます。いくら学歴や年収が良くても、会話が続かない相手はナシです。

身だしなみなど見た目を磨くのも大事ですが、本や新聞で知識を蓄えておくことも忘れてはいけません。自信をつけるために、資格や趣味にチャレンジするもの有りです。

ただし、女性は薄っぺらな知識自慢男がとても嫌いです。下手なウンチクや自慢って、聞くだけでイライラするんですよね。

知識はあくまでコミュニケーションのサポートとして。聞かれてもいないことを、ペラペラ喋らないでください。

無理に主張しなくても、知性は会話ににじみでます。付け焼き刃では見破られるので、CAと出会った時のためにコツコツ自分磨きを続けましょう。

激務で不規則な仕事である

笑顔で楽しそうに働いている印象があるCAですが、実はかなりハードワークです。フライトは不規則だし、勤務時間は長い。体力がいる仕事なので、仕事の後や休日はヘトヘトです。

デートに誘っても断られたり、連絡してもなかなか返事がこなかったり、なんてことも多くなります。そこで彼女を責めてしまうと、交際は絶対に上手くいきません。

CAが求めているのは、仕事に理解がある彼氏です。できるだけ相手のスケジュールに合わせる、連絡がこなくても気長に待つなど、余裕を持った対応を心がけましょう。

デートプランは、リラックスやリフレッシュできるものが良いかもしれません。もちろん、個人によって趣味趣向違うので、相手の意見を聞いて尊重してください。

また、女性にとって共感はとても大事です。話しを聞いてもらえなかったり、否定されたりすると、悲しいと感じます。

彼女の愚痴をじっくり聞いて、「大変だったね」「疲れただろう」と言うだけでもOKです。共感を示すことは、安心感と信頼感につながります。

付き合う前から付き合った後まで、ずっと使えるテクニックなので覚えておきましょう。重要なのは「私を理解してくれている男性」と、CAに思ってもらうことです。

体裁で選ばないこと!一人の人間である

CAの彼女ができると友人に自慢したくなりますよね?「俺の彼女CAなんだぜ」と、優越感を感じるかもしれません。

しかし、CAは体裁目当ての男にウンザリしています。男性からしても、年収や職業ばかりに注目する女性は嫌でしょう。

「自分を見て欲しい」と思うのは、男女ともに変わりません。なにより、職業だけで相手を選んでも上手くいくわけがないので…。

あんまり「CAが好き」と言い過ぎるのはNGです。「CAだから」「CAなのに」といったワードは、女性を傷つけるので注意しましょう。

「CAなら誰でも良いの?」「CAを彼女にしている自分が好きなんじゃ?」「もしかして制服フェチ…。」って女性は思ってしまいます。

個人の性格を褒めるなど「君が好き」アピールをかかさないことです。態度だけではなく、言葉やメッセージにして伝えましょう。

ただ、CAという職業は女性にとっても自慢です。自分から言い出した時には、「頑張ってるね」「凄いよね」と、思いっきり褒めてあげてください。

男性が思っているより、女性は単純だったり…。男性に包容力を感じると、外見がイケてなくても思わずトキメイちゃいます。

CAの女性と出会える場

普通に生活しているだけだと、CAと出会う機会はなかなかありません。紹介してくれる知人もいないとなると、どうしたら良いかわかりませんよね?

しかし、そこで諦めてしまうのは大きな間違いです。重要なのは積極的に出会いを求めて行動すること。あなたが知らないだけで、CAと出会える場は色々あります。

この項目ではCAと出会う方法を3つ紹介します。ぜひ試してみて、CAとお近づきになりましょう。

機内で出会う

よく飛行機を利用している人なら、機内で知り合いになる機会があります。おすすめはCAと対面で座れる非常口席です。

指定するのは難しい席ですが、フライト中ずっと顔を合わせることになります。会話が弾めば、親しくなる切っ掛けになるでしょう。

非常口席の客には、非常事態の時に脱出をサポートする役割があります。搭乗する時に詳しい説明をうけるので、自然と会話が生まれますよ。

「これから行く場所」「何をしに行くのか」といった日常会話からスタートすれば、あまり警戒されません。少し話題を用意しておくと、スムーズに会話が進みます。

非常口席があいていなくても、サッと連絡先を渡すことは可能です。もしかしたら連絡がくるかも?飛行機を降りるとき、他の客に見られないように渡しましょう。

メールや電話はもちろん、LINEIDも一緒に記載しておけば、相手の心理的ハードルが下がります。名刺にちょっとしたメッセージを書いて渡すとスマートです。

女性の脈あり脈なしのサインを態度や会話、LINEで見極める
執筆:yata 誘えば「今、仕事が忙しくて」と断られ、LINEの返事はそっけない。でもハッキリ拒絶されるわけでもないし、遊びに行きたいねと言えば「そうですね」とニッコリ。 女性の反応って、脈があるのかないのか分かりづらいなあ… ...

飛行機に乗る用事がないなら空港でもOK。レストランで食事をしていることもあるので、軽く挨拶してサッと渡しましょう。

ただし、仕事中に激しいアピールされると、女性としては少し迷惑です。人によっては「仕事の邪魔だ」「迷惑な男」と、感じるかもしれません。

この方法だと、連絡先を渡して待つだけが精一杯かも…。本当に連絡がくることは稀なので、何回もトライすることになるでしょう。

まず見た目がイケてないと返事はきません。スーツでビシッと決めていくと、成功率が上がります。

飲み会・合コンで出会う

伝手がある人は、知人に合コンをセッティングしてもらいましょう。CAには飲み会文化があるので、結構なペースで合コンをしています。

「そんな知り合いがいないし」という方でも、意外なつながりはあるものです。知り合いや友人にあたってみれば、CAと合コンができる可能性があります。

ただし、いくら合コンをしても、なんの成果も得られないと意味はありません。女性は男性よりも細かい部分を見ているので、徹底して対策をしましょう。

・適度にオシャレで清潔感がある服装
・料理をキレイに食べる
・楽しそうにポジティブな話しをする

このように、合コンの基本はしっかりと押さえてください。連絡先を交換したり、SNSでつながったりと、次につなげることが重要です。

一番やってはいけないのは、合コン後複数人の女性に連絡すること。同僚同士で情報を共有しているので、内容は全て筒抜けだと思いましょう。

全員に同じメッセージを送ってた、なんてこともあるので、私も友人と確認するようにしています。「こいつは無いな」と、友人同士で言い合うなんて、合コンあるあるです。

最初からターゲットを絞ると、限られた時間でより親密になれます。友人や同僚と共同戦線をはっておけば、ライバルとして争うこともないでしょう。お互いの好みを把握して、誰にいくのか決めておくのがおすすめです。

ただし、相手を選べるCAの場合は相当イケているメンバーでないと、飲み会や合コンは受けてもらえないかも…。お金はかかってしまいますが、CA限定の街コンサービスを利用するのも選択肢の一つです。

アプリで出会う

忙しい女性にとってマッチングアプリは救世主です。なかなか彼氏を作る時間がないCAも、マッチングアプリに登録しています。

職業でプロフィール検索ができるので、彼氏募集中のCAがすぐに見つかります。同じ趣味のCAを探したり、魅力的なメッセージを贈ったりすれば、自分に自信がない男性にもチャンスありです。

なかでもおすすめなのが、CAが多いとウワサのペアーズ(Paris)やwith。他の方法よりずっと手軽で、確実性が高いのが魅力です。

まとめ

CAの彼女をゲットするのは、あなたが思っているより簡単です。自分磨きやマッチングアプリなど、簡単な方法から試してください。出会う方法さえ知っていれば、あとは自分をアピールするだけです。

また、最後に私から一つアドバイス。「CAだから」と先入観を持ちすぎると、なかなか距離は縮まりません。CAだって一人の女性です。そこまで難しく考えなくても、相手のことを考えて行動すれば結果はついてきます。

女性にとって本当に重要なのはステータスではなく、「理解」と「共感」です。これがわかってない男性が、どれだけ多いことか…。CAが求めている彼氏に近づく努力をすることが大事だと、私は考えます。

バリバリ働くCAに優しく寄り添える男性を目指しましょう。自慢の彼女を作れば、甘い生活を楽しめます。

タイトルとURLをコピーしました