資産1億円以上あるセミリタ山口です。

YouTubeに関する副業といえばYouTuberですが、なんとYouTubeで検索するだけで大金が稼げるとされる副業がリリースされました。

VSEOオンラインアカデミーですが、最近では日常的にYouTubeを見る人が多いので本当であれば挑戦したいと考える方も多いでしょう。

ただあまりにも簡単に稼げるといわれると怪しいのではと考えるのが自然です。

ここではVSEOの内容や実態について詳しく見ていくことにしましょう。

VSEOとは

VSEOオンラインアカデミーのLPを見てみると、確かにYouTubeを検索するだけで毎月10万円から100万円稼げると書いてありますね。

動画制作はハードルが高いですがVSEOでは動画を作らずに動画サイトで稼ぐ方法が学べる。しかもスマホだけで隙間時間に稼げるとされています。

YouTubeを検索するだけで大金が稼げると言われても、一体どういう仕組みでどこから報酬が支払われるのかよくわかりません。

LPの内容だけでは具体的な稼げる仕組みがほとんど見えてきませんね。

VSEOの実態

VSEOオンラインアカデミーのVSEOについて、最初は造語かと思ったのですが実はちゃんと存在する単語のようですね。

SEOはGoogleなどの検索エンジンで自分のHPやブログの記事を上位に持ってくるための技術で、公式HPの宣伝効果を高めたりアフィリエイト収入を得たりするためには必ず必要です。

VSEOはSEOにビデオのVがくっついた言葉で、動画サイトで上位表示するためのSEO技術のことを指します。

VSEOオンラインアカデミーではこのVSEOの仕組みとVSEO技術を使って稼ぐ方法を学べるとされていますね。

参加するにはまずLINE登録することになりますが、どうやら本講座に進む前に7日間のビデオ講座が用意されているようです。

VSEOのビデオ講座は実際に無料で受けられ、さらにVSEOについての書籍も無料で貰えるとされています。

ただYouTubeを検索するだけで稼ぐのと、YouTubeで活かせるVSEO技術で稼ぐのは全然違います。

YouTubeを検索するだけで簡単に稼ごうと考えていたなら、この時点で話しが違ってきていますね。

VSEOのもん氏

VSEOオンラインアカデミーを主催しているのはもん校長という方です。もんさんはVSEOの日本での一人者で過去に書籍がAmazonランキングで1位になったことがあるそうです。

またVSEOのコンサルタントを行い、これまで企業や個人にVSEOのノウハウを教えてきたとされています。

ただAmazonにはもんさんの書籍もVSEOに関する書籍もないんですよね。残念ながらVSEOオンラインアカデミーにもその書籍の画像やタイトルなどがなかったので、どんな書籍だったのか確認することはできませんでした。

裏付けが取れない実績はどうしても怪しいと感じてしまいます。

VSEOは怪しい?

VSEOオンラインアカデミーは怪しいのでしょうか?

VSEOは確かにネット時代に求められる知識ではあるので、身につけると今後稼げる可能性があるかもと思うかもしれません。コンサルタントとして独立できればと考えてもおかしくないですね。

ただ7日間のオンライン講座ではコンサルティングで顧客を見つける難しさから、VSEOの知識を生かして動画サイトでチャンネル運営することがすすめられています。しかも講座を受けている間は格安で動画を発注できるとか。

LPに動画サイトで動画投稿以外の方法で稼ぐとされていたのは一体何だったのでしょうか。

VSEOの知識があれば必ず動画で稼げるわけではないでしょう。しかも格安で動画制作外注といっても、チャンネル内にある程度の動画数を揃えるならそれなりの費用が掛かってきます。

そしてもちろん7日間の無料講座が終われば有料講座の案内があるはずですし、その費用は恐らく高額でしょう。

有料講座を受けて動画制作外注にお金をかけても、全く稼げない可能性もあります。VSEOへの参加は慎重に判断してください。

VSEOの特商法に基づく記載は怪しい?

最後にVSEOオンラインアカデミーの特商法に基づく記載(Vconnect合同会社・下山裕斗)についても確認しておきましょう。7日間は無料でもその後は有料サービスになるので、特商法に基づく記載の表記に問題がある場合は要注意です。

VSEOの特商法に基づく記載は一応ありましたし、内容も特に怪しい点は確認できませんでした。

ただ電話番号がIP電話の番号なのと、メールアドレスがフリーアドレスなのは気になります。住所もオフィスビルではなく普通の賃貸アパートのようですね。

令和2年につくられた新しい会社のようで、なぜVSEOのコンサルなどで稼いでいるもんさんがこの会社と組んでいるのかよくわからないなとは思います。

まとめ

VSEOは当初YouTubeを検索するだけで稼げるとされていたものの、結局はVSEO技術を使って動画サイトで稼ぐのが実態のようです。

動画投稿しなくていいとのことでしたが結局外注した動画でチャンネル運営をすすめられるなど、話しがどんどん変わっていきます。

最初は無料講座でもその後は有料講座を案内されるはずですし、VSEOの知識があれば必ず稼げるほど動画サイトで稼ぐのは簡単ではありません。

怪しい点がチラホラありますし、稼げるとの口コミもないので、参加するかどうかは慎重に判断するようにしてください。

おすすめの記事