セミリタ山口です。

SNSやYouTubeでスマホでする副業の広告を見かけることが増えています。今回紹介するチケット(TICKET)もYouTube広告で流れていたので、見かけたことがある方も多いでしょう。

こういった副業案件で本当によくある『簡単にこんなにも稼げますよ』といった内容ですが、スマホの副業は実際に参加すると残念なものが少なくありません。額面通りすんなり信用するのではなく、関わる前にその実態を検証しておく方が安心です。

それではここではチケットについて、どういった副業なのか詳しく見ていくことにしましょう。

チケットの副業とは

チケットの副業についてはLPから得られる情報が極端に少ないです。副業案件はLPではっきりとビジネスモデルが提示されないことが多いのですが、チケットは『こんな仕事なのかな』と想像することすらできません(笑)

・完全在宅でできる
・初心者でも問題なし
・月に60万円以上稼ぐことも可能(月収が5倍に)
・LINEサポートあり

しかもなぜか参加したらプレゼントとして最大77,000円貰えるとのこと。何の仕事かもわからないのにいきなり月収60万円を継続して稼げると言われても、なかなかすんなり信用できるものではありませんよね。でもこれ以上の情報を求めるならLINEの友達登録をするしかないようです。

チケットの副業に登録するとこうなる

チケットにLINE登録すると早速メッセージが送られてきます。メッセージによるとデータ入力やコピペ感覚の仕事とのことです。データ入力の単価を考えると月に60万円稼ごうとすれば膨大な量の作業が必要ですが、一体どういうことなんでしょうか?それとも『感覚』とついている通り、データ入力やコピペに似た何か全く違う仕事のことなのかもしてません。

結局LINE登録したとしても大した情報はわからずじまいです。それどころかここでいきなり有料のオファーが登場します。チケットの副業を始めるにはスターターブックとカリキュラムさらにサポートのセットを4,800円で購入しないといけないようです。

なぜか13,000円だったのがなぜかいきなり6割以上割引されているのが謎です。実はあれだけYouTubeを始め色々なところに広告が出ていて、しかもLPを複数用意しているにも関わらずLINEの登録者数は250人にも満たないくらいだったんですよね。

宣伝費用をかけているにもかかわらず、その成果はあまり上がってなさそうです。

有料商品を紹介されても、そもそもこの時点でチケットの仕事内容について全くわかっていません。大金を稼げる特別なメソッドで参加者以外には知られたくないとしても、4,800円払って自分には全く合わない仕事である可能性もあるわけです。

最低限の情報も開示せずにお金だけ要求されているようで、これで本当に参加する人がいるのかと逆にこっちが心配になってしまいますね。

またチケットの有料商品で気になるのが、セットの中に『チケットのカリキュラム』が入っている点です。カリキュラムはいわば『学校などでどんなことが学べるのかの一覧表』ですよね。学校やスクールの話なんてここまで一切出てきていないのに、いきなりカリキュラムと言われても戸惑ってしまいます。

チケットの副業の実態

チケットにスタートセットの4,800円を支払うと一体どうなるのか。

実はその後サポートと称してチケットの運営から電話がかかってきて、さらに高額なプランに勧誘されます。案内される商品は人によって違うのかプランが複数用意されているのか、10万円から100万円近くまで様々なようですね。

4,800円で副業のノウハウがわかるならダメ元で参加してもまあいいかなと考える方はいるかもしれませんが、結局10万円以上支払わないと始められないなら話は変わってきます。

チケットの高額プランがどれほどの内容なのかは正直わかりませんし、もしかしたら本当に稼げる方法がわかるのかもしれません。

ただここまでプランが高額になるなら、LPにあるように初心者でもスマホで簡単な作業をするだけで大金を稼げるとの宣伝内容が怪しくなってきますよね。

そもそも誰もが簡単に大金を稼げる仕事なんて世の中にありません。大金を稼ぐにはそれなりの労力が必要ですし、どんな仕事にも適性があるので同じように進めても稼げる人と稼げない人が出てくるものです。

仕事内容もよくわからないうちに10万円以上もチケットに支払ってしまうのはやはりリスクに感じてしまいますね。

チケット(TICKET)の副業の怪しさ

ネットで有料サービスを提供する場合、特商法に基づく記載が義務になります。特商法に基づく記載にはそのサービスの提供元やその連絡先、それに返品方法など、消費者が安全に取引をするために必要な情報が記載されているはずです。

チケットには一応特商法に基づく記載があるのですが、調べているうちに気になる情報を見つけました。

どうやらチケットは最初株式会社CLEARなる会社に運営されていたものの、途中で株式会社チケットに変わったようです。

しかもその後運営は株式会社チケットのままで、チケットと同じ内容の副業案件をたっぷリッチなる別の名前でも提供し始めていますね。

副業案件では顧客が集まらなかったり悪い評判が広がってしまった時に、名前を変えて再リリースするのは珍しくありません。ただ途中で運営が変わるのは結構珍しいですね。

しかも前の運営の株式会社CLEARは以前チケットとは別の副業案件を販売し、散々な評価を受けています。やはりチケットと同じように、最初に安い商品を購入させておいてその後高額商品を勧めていたとのことです。LPの内容もチケットと結構似ていました。運営の評判が悪くチケットの副業に人が集まらなかったのが運営交代の理由になったのかななんて、悪い勘繰りをしたくなってしまいました。

実はチケットに登録するとチケットで稼いだ人の実績が送られてきます。何年何月に〇〇万円稼げましたとの何の根拠もない文字だけの実績ですが、その中に2020年の実績も含まれていました。

チケットのLPのドメインは2021年取得との情報があり2020年の実績があったことが不思議だったのですが、もしかすると株式会社CLEARの過去案件の実績も含んでいたのかもしれません。

現運営のオフィスはワンルームアパート

チケットの現運営である株式会社チケットは2021年6月にできたまだ新しい会社です。名前から言っても設立のタイミングからいっても、副業チケットの運営のために設立された可能性が高いですね。

特商法に基づく記載自体に明らかに怪しい点は見つかりません。

ただ住所を検索すると、オフィスではなくワンルームアパートが出てきました。

法人登録の際に自宅を所在地にできるくらいなので、賃貸住宅が会社所在地だからといって法的な問題があるわけではありません。ただ会社所在地がどこかは会社の信用には影響しますよね。

チケットはスタッフからのサポートも掲げていますし、『カリキュラム』とあるくらいなのでそれなりの学習プランが用意されていると予想できますが、それを全部ワンルームアパートでできるものなのでしょうか。ワンルームにスタッフが沢山待機できるとは思えないので、どの程度のサポートや対応が期待できるのか疑問に思ってしまいます。

しっかりした会社がオフィスで対応している副業でない点は、特に高額の費用を支払う上で不安要素でしょう。

チケットの副業の口コミ

運営に不安があっても有料案件であっても、もし本当にチケットで稼げている人がいるなら参加を検討してもいいかもしれません。

稼げている人がいる副業なら、口コミでチケットをおすすめする声が上がっていてもおかしくないでしょう。ただネット上をどんなに探してもチケットで稼げたとの声は見つかりませんでした。

それどころか参加したとの声すらありません。

やはり仕事内容も分からない上に参加するのに費用が必要とのことで、参加した人もあまりいないのかもしれませんね。

有料案件で信用に足るような実績もないのはやはり参加するかどうか決めるうえでマイナスのポイントになってしまいます。

チケットの副業の評判

副業を評価しているサイトでのチケットの評判はどうなっているのでしょうか。スターとセット購入後に高額プランを案内されるとのことで、要注意としているサイトが多いです。

ただ中にはチケットを絶賛しているサイトもあるんですよね。ただこれも副業案件では副業をリリースする際に運営がステマサイトを用意していることは珍しくありません。チケットをおすすめしているサイトは掲載されている記事の数が極端に少なく、さらにLPの内容をなぞった型にはめたような賞賛が目立つので、ステマサイトの疑いが捨てきれないかなと思いますね。

チケットの副業で稼げるのか?

最後にチケットの副業で稼げるかどうかについて検証しておきましょう。ただこれは有料プランに参加しないとはっきりしたことはわかりません。先ほども触れましたが、全員大金は稼げなくてもやりようによっては稼げる方法である可能性もありますしね。

ただ料金を支払う前に仕事内容について全くわからなかったり、あたかもスマホだけで簡単に稼げるかのように宣伝して人を集めたりと、やはり人を集める過程で不信感を与える点が多いです。

少額支払わせてから電話で高額商品を購入させようとする流れはこういった副業であるあるではありますが、この手順をとる副業が稼げる案件であったことはほとんどありません。

またチケットの副業はアフィリエイトなのではないかとの声があります。

アフィリエイトは確かによく知られた副業ですが、スマホ片手に隙間時間でできるような物ではありません。ノウハウを学んだうえでがっつりパソコンに向き合わないと、稼げるスタートラインにも立てないでしょう。

実際大部分のアフィリエイターは月に1万円も稼げていないとのデータもありますからね。

もし簡単に稼げると考えてチケットに高額な料金を払おうとしているなら、本当に信頼できそうかどうかもう一度考えてみるようにしてください。

まとめ

チケットの副業はLPには誰でも簡単に稼げるようなことが書いてあるものの、いざLINE登録するとスターターブックなどを購入するように案内されます。しかもそれだけでは終わらず、購入後電話でさらに高額なプランの購入を迫られることになるでしょう。

途中で運営が変わるなど気になる点があり、特に過去の運営会社は評判がいいとは言い難いです。実際参加して稼げたとの声がなかったり、別の名前でも人を集めようとしていたりと、調べれば調べるほど不安要素しか出てこなかったので、現時点で参加はあまりおすすめできないかなといった印象ですね。

例え既にスターターブックを購入してしまったとしても、その先の高額プランへ進むのは避けた方がよさそうです。

おすすめの記事