今回紹介するのは
話題の人気副業なる案件です。

副業ランキングで高い評価を獲得した、
注目の副業らしいのですが、
どういった仕事なのかがきちんと見えてきません(汗)

こういった副業は参加を決めてしまう前に
本当に稼げるのかどうか確認しておかないと、
トラブルに巻き込まれる危険があります。

話題の人気副業を調査していくうちに
口コミや仕掛け人について不審な点が見つかりました。

ここでは話題の人気副業の実態を口コミなどと共に紹介していきます。

話題の人気副業とは

まず話題の人気副業について
LPからわかることをまとめていきましょう。

・必要なのはスマホだけ
・隙間時間を活用して月に300万円稼げる(笑)
・ショッピング感覚でできる仕事
・外れなしの抽選で最大10万円が当たる(笑)

やればやっただけ稼げる副業スキルプログラム

グーグルドキュメントを使った在宅ワークで稼ぐ「DEH」

これ以外にも『2021年上半期副業大賞』をはじめとする、
3つの副業ランキングで大賞をとったとされています。

副業大賞などといわれると、
いい副業なのかと思ってしまいそうですが、
これが実は要注意なんです。

試しに『2021年上半期副業大賞』を探してみても、
どこの機関が調べてまとめた賞なのか全くわかりませんでした。

本当にこんな賞が毎年発表されているのか非常に疑わしいです。

LPではどんな仕事なのか詳細が明かされていません。

ショッピング感覚で
月に300万円稼げるなんてありえないですよね。

こういった副業のLPでは
稼げる金額を盛ってあることも珍しくないですが、
300万円は流石に言い過ぎでしょう。

SNSで月100万円の安定報酬を稼ぐ「トライアングル」

話題の人気副業の口コミ

副業が信用できるかどうか判断する目安の1つに
口コミがあります。

SNS等で『やってみたらこれだけ稼げた』等
いい口コミがある場合は
参加してみてもいいかもしれませんが、
逆の場合は要注意です。

話題の人気副業について
口コミを調べてみたのですが、
物凄く調べにくかったです。

『話題の人気副業』と検索しても
副業紹介サイト等がヒットして、
なかなか副業・話題の人気副業の情報に
行き当たらないんですよね(汗)

副業の名前を検索して
その副業に行き当たらないのは、
参加者を集めたい副業の運営にしても
マイナスになるはずです。

それにも関わらず、
あえてこの名前にしている理由は何か考えた時、
悪評がたった時に
それを分かりにくくするためではないか
と思ってしまいました。

それでも知恵袋で1つ口コミを見つけました。
話題の人気副業に参加を考えている人が
その信用性を問う質問をしていたのですが、
厳しい回答がついていましたね。

他に稼げたとの口コミは確認できなかったので、
要注意な感じがしてきました。

話題の人気副業の仕掛け人は存在しない

LPでは話題の人気副業の仕掛け人として、
広瀬るりさんが写真付きで紹介されています。

経歴を見てみると
アメリカのカリフォルニア大学バークレー校で学び、
アメリカの大手広告会社に務めた後、
帰国してマーケティングの分野で成功している
となっているんですよね。

この経歴を見ると、
この人が紹介する副業なら大丈夫なのでは
と思ってしまうかもしれません。

ただ広瀬るりさんの写真を検索すると、
全く同じ写真が他の全く関係ないところでも
使われていることがわかりました(笑)

驚いてもう少し調べてみると、
どうやら画像サイトで販売されている写真のようですね(汗)

これは悪質副業案件でよくあることで、
LPの内容に信ぴょう性を持たすためか
画像サイトで手に入れた写真を加工して
架空の仕掛け人や、
参加者を作り上げているだけなんですよね。

写真を他から借用しているだけで
広瀬るりなる人は本当にいるのかもしれませんが、
顔を出したくないなら
隠して撮影した写真を使う等
いろいろやり方はあるはずです。

わざわざサイトで購入できる、
全く別人の写真を使っていることで、
本当はこんな人いないんじゃないか
と思ってしまいますね。

話題の人気副業に登録するとこうなる

話題の人気副業が具体的にどんな副業なのか
それを知るには登録が必要です。

LPから登録すると
広瀬るりさんの写真を使った、
アカウントにつながり、
早速メッセージが届きます。

ただ先程も触れたように、
この写真は画像サイトの写真なので、
この女性がメッセージを
送ってきているわけではありません。

おそらく自動送信でしょう。

こういった副業では、
LINE登録してから
副業の内容について語る動画などを
見せられることが多いのですが、
話題の人気副業は違いましたね。

なぜかビジネス公式LINEを
友達登録することを促されて、
その後すぐに核心に迫るメッセージが届きます。

どうやらMASTERBOOKを
買ってくれとのことのようです。

気になるお値段は3,000円と表示される時期と
1,000円になっている時があります(笑)

LPにあった最大10万円が当たる抽選は、
このMASTERBOOK購入者だけが
参加できる特典とのことですね。

話題の人気副業で稼げるのか?

いきなりMASTERBOOK購入の話が出てきて
戸惑っている方もいるのではないでしょうか。

中には1,000円や3,000円で稼げるようになるなら
買ってもいいかもと考えているかもしれません。

ただMASTERBOOKを購入したとしても、
それだけで大金が稼げるようになるわけではないはずです。

理由はMASTERBOOKが
一体何についての情報なのか、
具体的なことは何も明かされていないからです。

これを読めば稼ぐ力が身に着く、
プロによるビジネス案内とされていますが、
一体何のビジネスなんでしょうか。

副業といっても沢山の種類があるので、
どんな副業についての案内なのか
を教えてもらえないと
例えお得な価格でも買う気にならないですよね。

まさかこれを読んだだけで
月に300万円稼げるようになるとも思えません(苦笑)

LINE登録後参加するために
初期費用を請求されるのは
こういった副業案件にとてもよくある手口です。

そして大抵の場合、
この初期費用だけで終わらず、
購入後すぐに
他の高額商品を案内されることになります。

MASTERBOOKはデジタル書籍なので
恐らく返品は難しいでしょう。

例え今興味をお持ちだったとしても、
本当に自分に必要なのかどうか
ここまで紹介した情報を
参考にしながら慎重に判断するようにしてください。

話題の人気副業の怪しい点

話題の人気副業について
さらに詳しく知るために
特商法に基づく記載を確認しました。

ネット上で提供される有料サービスの場合、
消費者を守るために、
特商法に基づく表記を載せることが
法律で定められています。

これを見ると運営元の情報や返品方法、
さらにプライバシーポリシーなど、
安全に取り引きするために
確認しておきたい情報が一目でわかります。

ただ話題の人気副業には
特商法に基づく記載がありませんでした。

有料のMASTERBOOK購入を促しながら、
販売元やその連絡先すらわからないのは
流石に問題ですね。

一部情報で話題の人気副業の運営は
香港の会社と言われています。

副業案件で香港など海外に
拠点を置く運営元になっているのは珍しくありません。

そして実際は日本に拠点を持っているにもかかわらず、
あえて海外に会社を作って
活動しているケースがほとんどです。

何故そんな面倒なことをするのかは、
トラブルがあった時に海外の会社だと対応が難しく
被害者が何寝入りする確率が高くなるからだと考えられます。

特商法に基づく記載がない時点で
既にありえないのですが、
その裏にいるのは
海外の業者の疑いがある点でより警戒が必要です。

まとめ

話題の人気副業は
月収300万円との流石に無理がある、
金額を上げていたり、
副業ランキングや仕掛け人の顔写真がフェイクだったりと、
少し調べただけでも気になる点が
いくつも出てきてしまいます。

わざと探しにくい名前にしてあるのか
口コミや評判はほとんど出てきませんし、
唯一見つかったのは酷いものでした。

肝心の特商法に基づく記載はありませんし、
MASTERBOOKの後には
高額商品が控えている可能性が高いです。

怪しい点が多すぎるので
参加はおすすめできないかなと思いますよ。
おすすめの記事