今月は月の前半にお金をガツンを使ってしまって給料日までの生活費が大変よ

来週は彼女の誕生日なのにお金がないんだよね~。至急お金がいる

こんな感じで生活費や交際費に危機感を感じてる人は多いですよね。
(私も何回も経験ありますw)

「金は天下の回り物」と安気な考えは危険です。
しかし、無いお金は無いんだし、考え方をプラスに転換して、「今すぐにお金にする方法」を考えることは重要です。

人生は急遽何があるのか?わかりませんので20代前半若い人でも20~30万円の預金は必要ですね。
しかし20代や30代前半は薄給ですし、なかなか簡単には貯金は無理ですので…大半の人は預金なんて無いギリギリの生活をしてます(汗)

この記事では早くお金を作る方法を書きますね。

(1)日払いや単発バイトで稼ぐ

ド田舎は問題外ですが、都会やそれなりに規模のある都市だと日払いや単発のバイト(以下:日払いバイト)はなんぼでもあります。

本業の多忙な人ですと時間の問題、精神や肉体の疲労の問題で日払いのバイトでお金を稼ぐことは困難ですが、そんな問題のない人は日払いのバイトに挑戦するといいです。

日払いバイトは一般的なバイトに比べると時給は割高な傾向にあります
時給1000円として1日8時間働くと日給8000円はくれます。

夜勤や激務のバイトだと時給1000円どころではない場合もあります。

日払いバイトの職種や仕事時間の種類は尋常ではないほどあるので、実際に日払いバイト専門のサイトで探すことですね。

参考サイトマッハバイト

例えばになりますが、1日2~3時間のティッシュ配りでも時給1000円前後+交通費はくれますし、イベントスタッフなんて日給2万円+交通費もくれるケースもある。
単発バイトでこれだけの日当を払ってくれるのは助かりますね。

単発バイトを専門的に紹介してるサイトは山とあるので、そこで探してみるといいですね。
仕事は定時に終わるし、週休2日間ある人は部屋に籠ってTVを見てる時間があるのなら日払いバイトですね。

(2)自宅の不要品をネットで売る

私はひんぱんにやってますが自宅にある不要品をネットで売ることです。

間違ってもその辺にある買取屋に持ってい行くのはNGです

メルカリやヤフオク、アマゾンで売るのがベストですね。

例えばですが、ネット(個人売買)だと5000円で売れるような商品でも買取店だと100円なんてケースはザラです。
1000円ではなくて100円ですw
買い叩かれます(汗)

メルカリやヤフオクなどの出品用のアカウントを持ってない人はアカウント作成がめんどうですが、アカウントを持ってる人は不要品をさっさと現金に換えましょう。

まんが全巻、チャイルドシート、ハッピーセットの玩具、プラモデル、ゲーム等など、自宅にある不要品を探しまくれば5000円や1万円は簡単になるのではないでしょうか。

(3)要らん車やバイクを売る

車やバイクを売ると大金は入りますね。

都会に住んでおり「最近は車もバイクも乗ってないし、今後も乗る予定はないんだよね…」と考えてる人は車やバイクなどを売るといいです。

ボロボの廃人級の車やバイクの買取も買取店によっては可能だし。お金になります・

車やバイクは乗らんでも車庫代金、税金、保険などを払う必要がるので維持費に投じるお金は半端ないんですよね。

参考サイト
愛車無料一括査定|カービュー
バイク王の無料査定

(4)クレジットカードのキャッシング枠でお金を借りる

クレジットカードを所有されてる人はクレジットカードのキャッシング枠でお金を作る方法もあります。

クレジットカードの現金化はブラックな人が最終的な現金獲得のためにやるグレーな手法ですが、クレジットカードのキャッシング枠は何ら問題ありません。

案外知らない人も多いのですが、クレジットカードはショッピングに使えるだけはなくてキャッシング機能もあるんですよね。
個々の収入によりキャッシング枠は違いますが5万円程度のキャッシング枠はあるはずです。

ちゃんと働いており借金返済の目途のある人はキャッシング枠での借り入れもいいですね。

もしクレジットカードのない人は今後のために1枚をあると便利です。
人気は楽天カードでしょうか。

クレジットカードで支払いをすれば最低1%のポイントは還元されるわけです。
もし100万円分の買い物をクレジットカードでした場合は1万円がお得になるわけですよね。

冷静に考えれば現金でお金を払うと1万円を損してる形です。

生涯買物する総額は100万円どころどころではありません。
1億円は超えるはず…そう考えるとクレジットカードの無い生活はお金を捨ててるのと同じ行為です。

参考サイト楽天カード

(5)カードローンでお金を借りる

CMや雑誌広告で見る機会はひんぱんにありますし、急な入り用な時はキャッシングでお金を借りるのは利便性は高いですね。

アルバイトでもパートでもいいので安定的な収入があれば、借入審査はありますが、無担保無保証人でお金を借りることも可能です。

キャッシングはプロミスやアコムなどの消費者金融と銀行のやってる銀行カードローンがあります。

銀行カードローンの方がなんとなく安心感はありますし、消費者金融に比べると何より低金利です。

参考サイト三菱東京UFJ銀行カードローン

(6)両親や友人にお金を借りる

両親や友人知人にお金を借りる選択肢もありますが、成人した人間が両親にお金を借りるのは抵抗はありますよね。

本当に大金が必要な場合は親にお金を借りる選択肢もありですが、数万円をひんぱんに借りるのは問題ですね。

友人や知人も同じ様な感じでしょうか。

友人や知人にお金を借りる場合は期日までの返済は絶対ですね。
お金を返済できない場合は人間関係に亀裂を生みます。

まとめ

バイトでもパートでもいいので、もし安定的な収入があるのならキャッシングでお金を借入れるのが一番堅実な方法ですね。

本業にプラスしてバイトをするのも大変ですし、不要品も毎回そんなにあるはずではありませんし…

参考サイト:三菱東京UFJ銀行カードローン