1

転職エージェントを利用すれば、間違いなく自分の理想とする職場が見付かるとは断言できません。

しかし役所企業のハローワークや、その辺の求人情報誌や求人サイトを利用して独立独歩で就職先を探すよりは、断然いい結果が待ってるはずです。

これらで探すと、「またブラック企業に就職してしまった…」なんてことになり兼ねません。

ろくに企業の審査をしませんから、ブラック企業やグレー企業が平然と求人広告を出してるのよね。

なので、私はこれらを使って転職をすることがダメとは言いませんが、転職エージェントを使った転職が間違いない選択ですね。

>>リクルートエージェントに登録する(無料)

転職サイトと転職エージェントの併用は基本

再度ダメダメ会社に就職しないためには、転職案内のプロである転職エージェントを使うことですね。

ツィートでも高評価な転職エージェントです。

…転職エージェントのメリットはこんな感じです。

完全無料で利用できますし、転職時に利用しない人はコンパス無しで航海するようなもんです

>>リクルートエージェントに登録する(無料)

個人での転職活動は無理がある

1

人気のある転職エージェント2社は、リクルートエージェントDODAですね。

あと転職サイトだとリクナビNEXTですね。

この3社を念頭に転職活動を進めていくといいですね。

>>仕事ができない人の対処方法はあるの?年収1000万円は案外楽勝?

転職エージェントに死角はありません

条件のいい非公開案件いっぱい
履歴書や職務経歴書の作成方法
面接の対策
適職診断

などなどの大変な仕事を、転職エージェントへの登録から再就職が決まるまで、全てを無料でやってくれます。無料で

まあ無料なので使わないと逆に損ですよね。

転職エージェントは大なり小なり色々ありますが、間違いなく大手の転職エージェントのほうがあらゆる点で弱小の転職エージェントより優れてます。

まあ零細でもいい転職エージェントはあると思いますが、やっぱり地元密着だったり求人案件数も少なければ紹介される会社も弱小だったりします。

ましてや悪質な転職エージェントに捕まるとダメ企業に転職することになり、また転職活動するはめにw…なんてことにもあります。

利用するなら大手の転職エージェント

・ハタラクティブ
20代向けの転職エージェント。首都圏のみ

・JAC Recruitment
転職者の71%は年収アップ。首都圏のみ

・DODA 
20代、30代で転職したい人には必須ですね。全国展開。

・マイナビエージェント
20代のサポートに特化。全国展開

・パソナキャリア
DODAの次におススメ!

などがあります。

上記の転職エージェントは大企業がやってる転職エージェントなので安心して利用できます。
登録も利用も全てが無料です

転職エージェントを使って転職活動をする時はセカンドオピニオンを求めたり、各種転職エージェントによって得手不得手、メリットデメリットがあります。

殆どの人は2、3社の転職エージェントに登録をして転職活動をするのが常識化してます。

1

そこで弊サイトでおすすめする一押しする転職エージェントはリクルートエージェントです。

もう一社はDODAエージェントサービスを押します!

とりあえずこの2社の転職エージェントを選んで転職活動をすれば案外スムーズに転職活動は進むと思うんです。

転職エージェントへの登録は登録は5分。長くかかっても10分は必要ないはずです。

嫌な会社を退職してバラ色の会社員生活を送るためには、別に5分や10分は損してもいいでしょ?(笑)

履歴書や職務経歴などは記入する必要はありません!
だいたいスマホからポチポチするのは面倒ですね。

当然、転職エージェントは登録も利用も全てが無料なんです。(すいません2回目ですw)
そのカラクリは簡単で企業側から報酬をもらっているからなんです。

嫌な会社は転職エージェントでステップアップ転職

転職エージェントに登録して、転職の達人と相談をしながら、次の職場探しをするのが堅実だと思います。

1

もし私が転職するのであれば、まずはリクルートエージェントに登録をして、リクルートエージェントを「核」にして転職活動を頑張ります!

がちんこで転職活動をやってみればパラダイスが待ってるかもしれません。

嫌な会社や職場、将来性のない会社に長くいても何のメリットもありませんよ。

会社の選択肢はなんぼでもあるんだし、今の会社が嫌なら、さっさと在職中に転職活動をすればいいんですよ。

公式サイト:リクルートエージェント(無料)

1

人気の転職エージェントランキング
リクルートエージェント

DODAエージェントサービス

・パソナキャリア

人気の記事
>>手取り15万円の給料しかないのは地獄ですよね。その会社に今後も勤続する意味はある?

>>二十代で年収400万円くれる仕事は何だ?20代の内に年収400万円くれない会社は転職だろ?

>>毎日毎日残業を3時間も4時間もさせる会社はブラック企業。病気になる前に転職だろ

人気ある転職サイト「リクナビNEXT」

公式サイト:リクナビNEXT

たぶん、就職活動をしてる人で「この転職サイトを知らん人はいないだろ?」と思われるぐらいリクナビNEXTは知名度のある人気転職サイトです。

・スキル
・キャリア
・業種
・職種
・年齢
・地域
などに制限は無くて誰もが利用できる点はいいですね。

リクナビNEXTを利用して、自分から積極的に仕事を探すのもいいですが、とりあえずいい求人があれば転職したいんだよね…と考えてる人にもいいんです。

その理由は会員登録をしておくて、企業側からオファーが届くんですよね。
届かない場合もあります(汗)

企業からのスカウト機能(オファー)は人気あります。
待ちの姿勢で求人を探すのもありです。

リクナビNEXTのその他のメリット

・非公開の求人量も含めると、その求人の数は半端ない
・自己分析のできるグッドポイント診断
・転職セミナー・転職フェア
・サービスの良さや質

参考:グッドポイント診断

転職活動中の約80%の人材はリクナビNEXTを利用しており、転職に成功した人の約50%はリクナビNEXT経由で転職を決めてるとのデータもあります

この数字はリクナビNEXTの良さを立証してますよね。

登録も簡単で、
・名前
・生年月日
・性別
・パスワード
この4点だけ入力すればOKです。

公式サイト:リクナビNEXT

【おすすめ記事】
仕事ができない人の対処方法はあるの?年収1000万円は案外楽勝?