LINE返信の遅い女性の言い訳とは?返信の遅い女性には脈はあるの?ないの?

恋愛論

執筆:ねこみみ

男性のみなさんが気になるタイプの女性と出会ったとき、大昔ならば「電話番号教えて!」でしたが、今は断然「LINE交換しない?」がすっかり定着していますよね。

多くの人がスマホを持っていますが、中でも日本人はLINE好きが多く20代など若い世代のシェアは73%以上とも言われています。気になる彼女ともわりとすんなりLINE交換はできたのではないですか?

ちょっと前の時代の「メアド教えて」で玉砕経験のある男性でも、なぜかLINEなら教えてもらえた!というケースも多いので、LINEはなんとなく敷居が低いツールなのかもしれませんね!

メールと違って通話までできるアプリなのに…不思議ですよね(笑)

それで気になる女性と出会ってLINE交換して嬉しくて、勇気を出してメッセージを送ったのにその返信がなかなか来ない。来てもかなり遅かったらちょっと不安になってしまいますよね。

返信が遅い女性って脈がないのかな…って。俺って嫌われてんのかな…って。グルグルネガティブワードが頭を駆け巡っていますよね。

正直言ってLINEの返事が遅い女性があなたに対して脈アリと言えるかどうかは、この時点では7対3というところです。あ、脈アリの方が3ですよ(-_-

LINEを始めとするコミュニケーションツールは、直接会うよりも恋愛に発展する効果が高いと言われているのを知っていますか?“うまく使えば”気になる女性を彼女にすることだってまったくの夢ではありませんよ!

まずはLINE返信の遅い女性の言い訳・言い分を知り、脈のあるなしにかかわらず、できることをして女性とウマくいく方法を紹介します!脈ナシと思いきや逆転することもありますので、じっくり頑張りましょう。

LINE返信が遅い女性の言い訳

LINEの返信の速度って、本当に個人差があるんですよね。女性同士でも、あまりにも既読がつかない人にはイライラさせられるものですが、当の本人はまったく悪気もなく「どこ吹く風」状態なので、個人差としか言いようがない部分なことは確かです。

ただ、覚えておいてほしいのは、女性の中には男性が相手だとLINEでも態度の変わる人がいるということ!

タイプだから逃すものかとサクサクLINEをやり取りするわかりやすい人もいれば、恋愛イコール駆け引きと考えて、あえてなかなか返信しないで引っ張る人まで本当にバラバラです。

まぁ、いろいろ妄想&想像していても仕方ないので、ちょっと頭を切り替えてここはLINEの返信の遅い女性がよく言う『言い訳』について一緒に分析していきましょう。そこからいろいろ見えてくれば、もしかしたらチャンスが到来するかもしれませんから!

忙しいので返信が遅れてる

このラインより上のエリアが無料で表示されます。
LINEの返信が遅い女性は『忙しい』のかもしれません。

学校・アルバイト・会社・趣味などあなたが知っている意外にも彼女には複数の顔があります。女性は男性にくらべてマルチタスクをこなす達人だからとにかく忙しい。若ければ若いほどに。

そもそも忙しいとLINEを開く余裕がありませんし、関わっている場所によっては、スマホをミュート状態にしなければならず、画面をチラ見たりすることさえ許されない場合もあります。

わたしの友人は運輸系の企業の倉庫で働いていますが、セキュリティと衛生管理のため、朝早くから夕方までの勤務の間中、私物を倉庫に持ち込めないそうです。

緊急の連絡は会社に行くようになっていて、私用メールや着信は昼休みにチェックできます。しかし、いちいちそのために書類提出をしなければならず、面倒だから帰宅までスマホには触れない生活が定着したのだそうです。

まわりの同僚もそんな感じだから、よっぽどボッチでもない限り昼休みはおしゃべりして終わっちゃうって言うんですよね。

そうなると朝や昼間にLINEを送っても、夜遅く部屋に戻ってからしかスマホをチェックできない可能性が出てきます。返信が遅くても忙しい中であなたのLINEを見てくれて返してくれる人なら、とりあえずは良しとして様子をみませんか。

気になる女性のライフスタイルがどうなのか、忙しい人なのかどうかがわかるといいですね!忙しい人だとしてLINEが亀レスでも許せるのかどうか。といったところでしょうか。

即レスの人もいれば遅い人もいる

LINEの返信ペースには個人差があることは冒頭で述べましたが、そもそもLINEってちょっと面倒くさい、あまり好きじゃないなっていう人もいるみたいです。わたしの友だちにそういう人がいます。

ただ、わたし個人の場合で言うとLINEの返信ってスマホ画面に出てくる相手のアイコンを見てからレスするかどうかを決めています。LINEのメッセージ音が鳴って画面に送信者のアイコンが現れたときに「あれ、この人誰だっけ!?」ということもあるし(失礼!)

「あ、この人か…ま、後でいいか」というときが正直あります(笑)遅いレスが意図的なケースですね。悪意はありませんが謝ります。すみません。

でも、それをLINE好きの友人に言ったら「ひどい!それはLINEのマナーに反してる。なら最初からLINE交換しなきゃいいのに」とお説教されてしまいました。

それからは即レスまではいかないけれどなるべく12~24時間以内には返信するように心がけていますが、自分の中でそれほどLINEが優先順位の上位にいないので、ついつい返信が遅くなってしまいますけどね!

返信の内容に悩んでる

LINEでメッセージをもらうのは良いけれど、何を書いてよいかわからない相手というのがいます。それがあなたなのかもしれません。女性同士ならサクサクLINEでやり取りできるけど、出会ったばかりの異性とのLINEはなんだか気が重いという。

わたしは前に合コンで知り合った男性何人かとメール交換(当時はLINEがなかった…)していたのですが、メールのやり取りが正直しんどかったです。

その中の二人とメインでメール交換していましたが、それぞれが女性とのメッセージ交換は上手くいかないだろうなぁと実感したものです。そのパターンは次の二つ。

1.「とにかく会おうとする」男

出会いのノリは明るくて良かったのですが、メールが1往復しただけで「メールでばかりでアレだから、とりあえず会わない?」となったんですよ。夜にしか会おうとしないし、お酒に誘うメールばかりでエロ臭プンプンだったのでコチラも遠慮なく切りました。

女性の場合「その気」になるまでに時間がかかるし、気持ちが入らないと難しいことを知らない男性が多いですよね…。

2.こちらが返信していないのに勝手にメールを送ってくる男

「こっちが送りたいだけだから、気を遣わないで。返事はいらないよ」などと締めくくるのですが、もらう方としては結構困ります。

ストーカーとも違うけれど一方的に相手の日常を語られ続けるのは、なかなか気持ち悪かったです。独り言メールがいつまで続くのか怖くなってブロックしました。

このような返信に困るようなLINEは、わたしのように文章を書くのが苦じゃない女性でもすごくしんどい。しかもLINEって基本既読が付くので読んだのを悟られるのが嫌で、メッセージを開かないようにしてしまうっていうのは正直ありますね。

まだ出会って浅いのにエロさの漂うお誘い、相手の意思を全く無視したLINE、返信に困る内容を送っていませんか? くれぐれも勘違いのオンパレードにならないように頑張ってくださいね!

あなたに興味を持ってない
ごめんなさい。あなたに興味を持ってないためLINEの返信が遅いというのは正直あります。若い女性の場合は特に。

30~40代くらいになると女性も“こなれて”くるので、興味がなくても返信する人は増えてきます。これはこれでややこしいですけどね。そういう女性に振り回されて勘違いして痛い目をみる男性も多いですが。

だけど、根がまじめ系の女性だとそうそう器用に立ち振る舞えないんです。「この人興味ないなぁLINE来たけどどうしよう…困った」と、読まないで後回しにしてしまうという感じです。

ただ、知り合ったあなたの条件にもよるでしょう。学歴が良いとか会社がイケてるとか、収入とかがレベル高い場合など。

名刺などを渡していて、見返したらなかなかの好条件だったりとかすると、外見はタイプでなくてもそういう打算的なものでLINE返信をする子もいますけどね。

本音を言えば女性は、一目ぼれだろうが打算だろうが、興味を持った人のLINEは絶対にチェックします。スマホをそばに置けない人でも見られる時間になったらダッシュで電源ONします(笑)

返信が遅すぎて、明らかに興味持たれてないとか引かれていると感じた場合は、その人に時間を費やすのではなく、他を当たったほうが良い場合が多いですよ。

その他の理由

これまで挙げてきた以外にも女性がLINEに返信しない理由はあります。いくつか紹介します。

女性側が嘘をついている場合
以下のような、ビックスリーともいえる嘘を女性がついている場合、LINEの返事が遅くなることがあります。

・年齢
・既婚者
・子持ち(バツイチ)
年齢を偽って男性と遊ぼうと思ったけれど、やっぱり良くないかなと思って躊躇していたり、既婚者なことを隠して出会いを求めたけれど、罪悪感が襲ってきてやっぱりやめようかなどと考えていたりする場合です。

これらには罪悪感を持たないタイプの女性もいます。その場合LINEはサクサクで、すぐに出会えて大人の時間を楽しむことができるので、男性にとってはかなりオイシイ遊び相手かもしれませんね!

また、バツイチ子持ちのシングルで新しい出会いを求めてLINE交換したけど、説明が面倒になったり子どもの世話に忙しくて、やっぱり今は彼氏いらないかな…と踏みとどまったりするバージョンです。

このパターンは出会い系経由などでLINE交換した場合などに結構多いようですよ。

また、それでも本気でLINEの相手に飛び込もう、仲良くなろうとしていても彼氏や旦那に見つかって修羅場になって返信できなかったということもあり得ます。この場合は、LINEの返信は二度と来ないほうが逆に助かりますけどね。

LINEの「peek」機能で返信を忘れてる

LINEを使っているとちょっと面倒なのが、既読が付くことだと感じたことはありませんか?「読んだのに何で返事よこさないんだよ~!」と責められそうですからね。

LINEには既読を付けずにメッセージを読むことができる機能が使えるアプリなどがあります。

実はわたしも利用しています。読んでいるのに返信をしない人だと思われたくないから「既読を付けずに中身を見たい」という要望を叶える機能があるといいのになぁと常々思っていたからです。

例えば『Peek』というiPhoneの3Dタッチできるスマホに使えるアプリを搭載すれば、既読を付けないで中身を読むことができるんです。ほかにもAndroidなら機内モードにしてからLINEを読むと既読が付かないとも言われていますよね!

それらの機能を使って、メッセージを読んだことに満足して返信し忘れる人が結構いるそうです。まぁ、そういう機能を使って忘れて返信が遅いというのは少数派ではありますが…。

既読をつけずに読むアプリは意外に人気が高く、種類もどんどん増えているようですよ。

ブロックされている

残念ながら女性側からすでにブロックされてしまった場合も、こちらが送ったメッセージに既読がつきません。LINEの無料通話にかけてもひたすらコールするだけで出ません。ブロックされたよという通知もされませんから、なかなか気づかないんですよね。

女性側のLINEには友だち一覧にあなたの名前が表示されなくなり、あなたにメッセージや絵文字などを送信できない状態になります。ブロックしたのですから送るということもありませんのでブロックした側は「スッキリさっぱり」した状態になっています。

そしてあなたが送ったメッセージは、戻ってくることなく女性のLINEに届きますが相手には届いたことすらわからず(ブロックされてますので)あなたからすれば当然「送りっぱなし」で未読のまま。不思議…ということになるんですね。

つまり、あなたがブロックされていたとしてもそれが明確にわかる方法がないのがLINEのメリットでありデメリットでもあります。

こんな感じなので、女性も気軽にLINE交換に応じるのかもしれませんね!あまりに未読が長いようならばブロックを疑った方が良い場合もあるのですよ。

恋愛にトラウマがあるもしくは臆病

LINEの返信が遅い女性の中には、過去に恋愛でつまづいた経験などがトラウマになっていたり、恋愛自体の経験が少なかったりして臆病になっていることが理由の人もいます。これも意外に多いです。

そうなると相手を疑う気持ちが出てきたり、また同じような辛い思いをするのではないかと考えたりして行動力が鈍くなってしまう。LINEが来ても、自分がどう思われるのか、本当に嫌な思い繰り返さないかが気になってうまく返信できません。

時間がかかってもLINEの返事をくれるようなら、彼女のペースに合わせてごく普通の会話を積み重ねていってはどうでしょうか。くれぐれもすぐに会おうとか、いきなり付き合う話などにできるだけ発展させないように気遣うと良いでしょう。

「ほかの男とは違って誠実だよ」ということが伝われば、一気に距離が縮まる可能性もありますね!

「脈あり」「脈なし」を見極めるLINEの返信内容はこれだ

では『脈あり』『脈なし』をLINEの返信から見極めるにはどうしたらよいのか。具体的な内容を紹介していきますので参考にしてみてくださいね!

「脈あり」の場合

返信が遅いけれどLINEを返してくれる女性の中には脈ありの場合があります。それは次のような特徴があります。

・あなたの質問にきちんと回答する
・いたわりの言葉など、あなたを気遣う文面がある
・自分の情報(とくに精神的な)情報を開示してくる
・自撮り写真を送ってくれる
・質問で終わらせている(返信が来やすいようにしている)
・嬉しい・楽しいなどポジティブな表現が多い
・友人カップルの話などをしてくる
・「またね」とか「今度は」とか次につながる言葉で締めている
・共通の話題や趣味に触れている

これらは一見女性側だけの特徴のように見えますが、男性の場合でも同じです。女性だってLINEを続けたい男性には、なんとか返事をもらおうと考えますからこのような内容になるのです。

1.の質問にきちんと答えてくれる女性は、誠実に対応してくれている証拠です。反対に質問スルーする場合は脈なし。相手に対して『やましい部分』がある人もすべての質問には答えず違う話題で返してきたりしますよ。

2.のようにいたわりの言葉を女性がかけてくれたら、好意的だととらえてOK。ただここでは注意が必要です。女性が「かけてくれた言葉」や「聞いてきた質問」は「自分がしてほしいこと」の裏返しであることが多いですよ。

「最近仕事忙しいの?大丈夫?」などと聞いてきたときは自分がいたわってほしいときだったりするので「大丈夫、疲れてないよ」という答えだとムッとさせてしまうことがあるのです。「●●さんは最近どう?」と“必ず”聞いてくださいね

7.の友だちカップルの話「友だちが彼氏とディズニーシーに行ったんだって」などは、かなりの脈あり。女性は自分からディズニーに行きたいとは言いません。断られて傷つくのは嫌だから他人の話を持ち出して、自分が誘ってもらえるように仕向けてきます。

あなたは「いいね、僕も●●さんとどこか一緒に行きたいな~。誘ってもいい?」と返せるとベストですね。

9.のように共通の話題や趣味がある二人のLINEで、そこにしっかりと触れてくる場合「共通の話題を通じてもっと仲良くなりたいと女性が考えている証拠です。

それがどんなにオタク的な趣味やマニアックな世界だったとしても、二人に共通しているなら全く問題なし。どんどん語り合ってくださいね!

「脈なし」の場合

次に残念ながら脈なしの確率が高いLINEのメッセージのやり取りを紹介します。

単純に脈ありの逆バージョンと思えば間違いなしですが、それ以外の危険な脈なしもあるので紹介しておきますね!

女性の中には脈なしだけどあなたが好意をもっていることを『利用(悪用)』しようとする人もいないわけではありません。惚れた弱みでおかしなトラブルにならないように覚えておきましょう。

それは次のような場合です。

・金品を要求してくる
・高額商品を契約させようとしたり販売しようとする
・宗教の勧誘
・水商売系の営業目的

これらの目的があって出会いを悪用する女性って結構いるんです。恋活・婚活パーティーにも結構紛れ込んでいますから、ウカウカしていられません。

遅い返信に焦らされていると勘違いして熱くなって暴走しないように気を付けましょう!

むしろそんな女性だったらこちらから即ブロック!ぐらいの毅然とした気持ちでいないとダメです。そしてすぐにでも新しい女性を探すべきです。傷が深くならないうちにね!

こんなLINEは送るな!返信が遅いのはあなたの責任!?
脈ありになりそうな男性でも送られてきたLINEの内容にがっかりしたり、返信に困る内容だったりして女性の返信が遅くなることもあります。

それはあなたの責任でもありますよ。男性がやってしまいがちなミスなので、具体的にその内容を書き連ねていきますね。

しっかりチェックしてみてください。

・自分の自慢ばかり
・エロ臭プンプン下心丸出しの内容
・彼女の興味のない話ばかりする(特にアニメ・フィギュア系などのオタクネタ)
・意味不明のマニアックなスタンプもしくはオタク系の痛いスタンプ
・そっけない返事で自ら会話を終わらせる
・質問に答えるだけで、同じことを女性に問いかけない
・ほめない
・自撮り写真を送る
・「おまえ」呼ばわり
・返事が来てないのにLINEしてくる

キリがないですね(笑)

わたし個人としては「ふ~ん」という返しと「要するに▲▲でしょ」が大っ嫌いです!直接会った場合でも「ふ~ん」と言われるとムカつきます。ほかの女性たちにも確認してみましたが「そうそう!」と言っていたのでわたしだけではないみたいですよ。

比較的高学歴で、教養はあるタイプの男性が使いがちですので気を付けましょう!

男性は相槌のつもりで言ったフレーズや親しみをこめた呼び方でも、それが女性にとってはそっけなく聞こえたり、上から目線で見下された!と感じたりする場合が多いので注意してくださいね。

自撮り写真はナルシスト臭を放つだけですし、インスタに載せるような画像ばかり送るのも男性の場合は微妙です。ほかにも神経質そう、潔癖そうな印象を与えるものも引かれてしまいますね。

女性とLINEをうまく続けるコツ

LINEの返信が遅い女性を好きになってしまったとき。LINEでのやり取りを続けるには男性側にコツが要ります。それは簡単なようで簡単ではないかもしれませんが、うまくやれば関係性を逆転させることもできる最強の方法ですので伝授しますね!

サクっと言ってしまうとそれは…

「LINEの返信が遅い女性だけに執着しないこと」以上です。

この場合の執着というのは、好きな気持ちや気になる気持ちを押さえつけて出さないようにすることではありません。気になるな~その女性からのLINEが待ち遠しいなぁ~という気持ちは事実ですからそのままでOK。

LINEの返信が早い女性というかLINE友だちを他に作るのです。それによって気持ちの分散ができます。「そんな、浮気者みたいなことはできない!俺は彼女一筋!」とかはいらないです。

そもそもLINEの返信の遅い女性がどのくらいあなたへの気持ちが熱いかわからないのですから。LINEはコミュニケーションツールですが、特定の相手のLINEを待ちわびているとなぜか思うようにならないんです。

ひそかに本命を決めておくのは良いことですが、そうなるとどうしても執着してしまいます。執着は危険です。誠実な思いなのにウザイとかキモイとかにとらえられてしまったら悲しいですよね?

気持ちの分散、恋心や下心を薄める努力を始めましょう!LINEの女友だちが複数いたら、それが本命への落ち着きや余裕となって生かせるのでお得ですよ。

LINEの返信が遅い女性は、LINEが優先順位の下位にあったりちょっと鈍感だったりする部分もあるんです。自分の返信ペースに文句を言わずにやり取りしてくれるあなたになれば「あ、この人良いかも」となる日も来るかもしれませんよ。

まとめ

気になる女性とのLINE交換。もちろん目的はその人と仲良くなることですよね。でも、男性と女性が同じ気持ちで突き進める恋愛って本当に少ないから辛くなる気持ちもわかります。

それぞれの気持ちの温度が違うし、価値観もまったく男女で違いますからね。

だから男性だけでなく女性も結構撃沈してますよ。わたしも過去に気になる男性のメールを待ちわびる生活にどっぷりハマり、仕事や大切な人間関係をダメにした苦い経験がありますから(笑)

LINEはもっとライトに使いこなしていいツールだと思います。じっとお目当ての女性のLINEを気待ったり、あおるようなLINEを送って嫌われてしまったりすることのないように、もっと女性のLINE友だちを増やしませんか?

本命とうまくいったらそれらを切ればいい。LINEはブロックも簡単ですからね。もっとフットワークを軽くしていれば、LINE返信の遅い女性も重い腰を上げてくれるようになるかもしれませんよ。

タイトルとURLをコピーしました