時給5000円以上を楽に稼げる女性のバイト

「メイクやダイエットにもっとお金を使いたい」
「友達が持っていたバーキン…私も欲しい」
「同棲してた彼氏と別れて引越ししなくちゃいけないのにお金がない」
「シングルマザーになったからガッツリ稼ぎたい」
「お金は欲しいけどキツイ仕事はイヤ」

お金を稼ぎたい理由は人それぞれですが、女性が仕事やバイトを頑張ったところで、資格やキャリアがなければ入ってくる収入はわずかなものです。だからと言って、今から資格をとったりダブルワークをしたりするのは大変…というか「楽して稼ぎたい!」「即金が必要!」という人もいるでしょう。

そこで、女性だからできる楽して高収入を稼げるバイトを集めました!時給が高ければ、今の仕事を続けながら副業として稼ぐこともできますし、短い時間で正社員の友達の月収を抜いちゃう…なんてことも可能。短時間でガッツリ稼げるオイシイバイトを集めました!

【関連記事】
>>あなたの「恋愛」「仕事」「対人」の悩み、電話で占い師に相談してみませんか?

楽して大金を稼げる女性向けのアルバイト

「楽して大金を稼ぐなんて、危ない仕事なんじゃない?」と思う人もいるでしょうが、その点は安心してください!あなたに危険が及ぶようなバイトは紹介しません。

確かに飲食店や販売などの、いわゆる「普通のバイト」とは違った難しさはあります。ただ、どんな仕事にもそれなりの危険や難しさはありますし、始めるバイトに不安があれば、事前に注意点を把握して心構えや対策をしておくと安心です。

女性が資格もキャリアも関係なく、大金を稼げるバイトについて詳しくご紹介します。

時給や業界の特徴、メリット・デメリットなどをまとめているので、あなたができそうなものがないかチェックしてください。今この瞬間にも、誰かがこれから紹介するバイトで楽して稼いでいます。あなたも試してみませんか?

モデル

「冒頭からモデルなんて敷居高すぎ!」なんて怒らないでください。なにも有名雑誌のモデルを目指さなくてもいいのです。モデルと言っても、身バレせずに高給を稼ぐことは可能なんです。

モデルには色々な仕事があり、中でも有名なものは「部分モデル(パーツモデル)」といって手や足、お尻といった体の一部分だけを撮影するモデルです。この場合、2時間程度の撮影で1~3万程度の収入になります。もちろん、きわどい写真であるほど収入は高くなります。

他にも、健康食品やダイエット関連商品、エステなどのモデルも意外と高収入です。ダイエット系のモデルは、実際にダイエットする必要はなく、加工や見せ方で痩せたように見せている、いわゆる「ヤラセ」のケースも多いので、簡単な撮影で数千円という仕事もあります。

モデルをするメリットとしては、次のようなものが考えられます。

  • 撮影時間が短い場合が多い
  • 自分磨きをする意欲が出る
  • パーツだけ良ければOK
  • 顔に自信がなくてもできる
  • 広告の裏側を知ることができる

どんなメリットより「わたしモデルのバイトしてるんだ」なんて言えるのが、最大のメリットですよね。

では逆に、デメリットになるようなこともチェックしておきましょう。

  • ケガや虫刺されに常に気をつけなくてはいけない
  • 継続的な仕事ではない
  • 悪質な業者に騙されないよう注意が必要

モデルはフリーで仕事を請け負うことも可能。ただし、個人で仕事を受ける場合は、危険な業者などに出くわしたとき、回避するのが難しいので注意が必要です。

また、モデルのお仕事は継続的に仕事をもらうのが難しいものデメリットと言えますね。上手く人脈ができれば、次々と声をかけてもらえるようになる可能性もあるので、まずは挑戦してみなくては分かりません。

求人は、ネットや雑誌で募集してあることが多いので、興味があればチェックしてみましょう!

モデルのバイトの総合評価は、始めるのが難しい代わりに、人脈ができれば可能性は無限大!危険度は低くて安心。

レンタル彼女

レンタル彼女は、テレビでも特集されることがあるので、存在を知っている人は多いでしょう。ただ、実際にやっている人は少ないので、踏み込むのは不安ですよね。

まず、レンタル彼女というのを分かりやすく言えば「彼女代行業」です。男性が時間単位で女性(キャスト)をレンタルし、時間内でデートや会話を楽しみます。レンタルする男性は、とにかく寂しい、気分転換をしたい、女性慣れしたい、時間つぶしをしたいなどのニーズがあってレンタル彼女を利用します。

お店や地域でも違いますが、利用する場合は最初の1時間が5000~8000円程度が相場で、延長すると決められた単価がプラスされます。キャストは、お店が決めた割合で時給が決まるので、好条件のところが見つかれば、かなり稼げるバイトになるでしょう。

レンタル彼女をするメリットには、次のようなものがあります。

  • 夜だけの仕事ではない
  • 性的なサービスは一切ない
  • 男性と遊ぶだけでお金がもらえる

男性とデートするだけでお金が稼げるのは、かなりオイシイバイトですよね。キャバクラのようにお酒を飲む必要もなく、指名があれば昼間でも仕事ができます。

ただし、デメリットもあるので、こちらも理解しておきましょう。

  • 指名がなければまったく稼げない
  • 相手が悪いとトラブルになることもある
  • 年齢が限られる(30代以上はほぼ需要がない)

レンタル彼女は、簡単に稼げる仕事なのですが、それだけにシビアな面もあります。ストレートに言えば、可愛くないと稼げません。性的なサービスをしなくても、男性を満足させられるレベルの容姿やトーク力がなくては、指名をもらうことができないのです。

「さぁ、私と一緒に泣きましょう!」

ただ、顔に自信がなくても愛嬌があり、一度デートした人がリピートしたくなるような女性であれば、ジワジワと人気が出ることもあるでしょう。

簡単な仕事のようで、実は稼ぎにくいバイトなので、顔やスタイルに自信があれば求人を探してみましょう!レンタル彼女のバイトの総合評価は、顔が可愛ければ楽に稼げるが、収入としては不安定!危険度は低いが相手次第で粘着される危険も。

ガールズバー

ガールズバーは、若い女性の中でもかなり人気の高いバイトです。お酒を飲む男性の相手をする仕事ですが、キャバクラなどとの決定的な違いは、カウンターを挟んでの接客なので、触られたりする心配はないということ。また、アフターなどが不要なので、その点でも気楽に働くことができます。

ガールズバーの時給の相場は、地域でもかなり違いますが1500~2000円ほどです。男性の相手をする夜の仕事としては、それほど高くはありませんが、安全性から考えると妥当といえます。

また、ガールズバーはさまざまな「バック」が入るのも特徴的。お客さんから奢ってもらったドリンク料金の一部がもらえるドリンクバックや、指名されると1人いくらといった計算で給料がもらえる、などのシステムがあります。

バックは、すべてのお店が一律に行っているわけではありませんし、独自のバックを設定しているお店もあります。バックの料金もお店によってパーセンテージや設定料金が違うので、金額が高いところに入ればお給料に加算される額も高くなります。

居酒屋や飲食店では、このシステムがないので、どんなに頑張っても時給を超えることはありませんが、ガールズバーは頑張ればバックでお給料を増やすことが可能なのです。

ガールズバーで働くメリットは、次の通り。

  • 稼ぎながらお酒が飲める
  • 性的サービスはまったくしなくていい
  • 努力次第で安定して高収入が得られる
  • セクシーな服装はしなくていい

ガールズバーの魅力は、とにかくリスクが低いのに安定して稼ぎやすい点です。時給の高いバイトをしたいけど、キャバクラのようなところは苦手、という女性にピッタリです。

ガールズバーにもデメリットはあるので、事前にチェックしてください。

  • キャバクラほど稼ぐことができない
  • お店によってはそれほど時給が高くないところもある

夜の仕事の中では、ダントツに安全ですし人気のあるアルバイトなので、お店側も時給をそれほど高く設定しないケースもあります。

加えてバックが安い場合は、居酒屋に毛が生えた程度の時給しかもらえないこともあるので、事前に周辺にあるガールズバーの時給相場をチェックして始めましょう。ガールズバーのバイトの総合評価は、水商売の中では安全で楽に仕事ができるが、それほどの高給は期待できない。しかしお酒が好きなら超おすすめ!

キャバクラ

人気インスタグラマーやモデルをしているキャバ譲が増えてきたことで、人気が高まっているキャバクラのバイト。以前のような暗い水商売というイメージはまったくなくなり、彼女がキャバ譲でもOKという男性も増えています。

そんなキャバクラのバイトは、平均の時給が2000~3000円ですが、指名料バックや売り上げのバックなどを入れると月収100万円以上稼ぎ続けるのも夢ではありません。人気のキャバ嬢は、年収数千万円稼ぐ人もいるので、かなり夢のある仕事です。

ただし、地方の場合はそれほど時給やバックが高くない場合もあるので、ガッツリ稼ぎたいなら都心に出て勝負するといいでしょう。

キャバクラで働くメリットには、次のようなものがあります。

  • 努力次第で給料はかなり高額になる
  • 華やかな仕事で自分磨きができる
  • やりがいがある
  • 上手に立ち振る舞えば人脈作りができる
  • 高水準のお給料を安定して稼げる

努力すれば給料は青天井のキャバ嬢ですが、副業と割り切ってお小遣い程度稼ぐことも可能。自分に合った働き方ができるのも魅力です。

逆に、考えられるデメリットは次のとおり。

  • 地域で給料に差がある
  • 男性に触られる、性的サービスを求められるといったこともある
  • 年齢にリミットがある
  • 指名客がつかないと高額は稼げない
  • お酒が飲めないと高額のバックが見込めない

どんなに努力しても、指名してくれるお客さんがつかなければ、高額を稼ぐことができない点はシビアですね。

また、年齢も20代前半が中心の業界なので、30代になるとよっぽど人気がなければ、高額を稼ぐのはかなり厳しくなります。

他にも、男性を上手くコントロールできないと、男女トラブルに発展することもあるので、注意が必要です。仕事を始めると自然と身に付きますが、上手く誘いを断れない性格だと、最初はかなり苦労します。

私が以前水商売をしていたときも、男性からの高額なプレゼントや誘いを上手く処理できず、かなりストレスを抱えました。仕事に慣れ、男性と適切な距離で上手く付き合えるようになると、こんなに楽しい仕事はありません。

キャバクラのバイトの総合評価は、若くてお酒に強く、男性をコントロールするのが上手ければ絶対におすすめ!ただし危険度は高めなのでご用心。

ギャラ飲み

ギャラ飲みは、某番組が特集したことで一気に認知度がアップした、一般人には比較的新しいバイト形態です。元々、グラドルやタレントのタマゴなどが、業界人が主催する飲み会にギャラをもらって出席し、場を盛り上げるのと引き換えに人脈を作るというシステムがギャラ飲みの始まりです。

システムとしては、かなり昔で言う「コンパニオン」みたいな感じですが、お酒を注いだり卓のお世話をしたりする必要はないので、仕事内容としては楽です。

現在では、ギャラ飲みサイトも登場し、サイトに登録しておくと飲み会に来て欲しい男性からオファーが来て、飲み会に参加することでお給料が発生します。

ツイッターなどでも募集されているので、興味があれば一度チェックしてみましょう。料金にはかなり差がありますが、1回の飲み会に出て数千円~2万円程度稼ぐのが相場のようです。

またギャラ飲みを依頼する男性のほとんどが、比較的高収入です。参加する飲み会も、安い居酒屋などではないことが多く、人脈作りや社会経験になるのも魅力です。

ギャラ飲みで稼ぐメリットには、次のようなものがあります。

  • 飲み会に楽しく参加するだけでお金がもらえる
  • 人脈作りや高収入男性との出会いがある
  • アプリを利用すると運営がサポートしてくれる

女の子をお金で呼べる経済力のある人たちの飲み会ですから、それなりに余裕のある人達と出会えるのは、女性にとってメリットですよね。

ギャラ飲みのデメリットは次の通り。

  • 継続的な収入にはなりにくい
  • 登録するとき面接が必要なケースがある
  • 年齢のリミットがある
  • 可愛い子しか需要がない

お金を出して女の子を呼ぶのですから、男性側からすると容姿はかなり重要なようです。飲み会が華やかになるような見た目やスタイルでなくては、オファーが来ず収入にならないこともあります。

また、個人でギャラ飲みを請け負うと、思いもしないトラブルに巻き込まれる危険もあります。お酒で酔っている人を相手にするので、楽観はできません。

もしギャラ飲みのバイトをしたいなら、サポートのあるアプリに登録すると安心です。

ギャラ飲みの総合評価は、人気がなければ継続的に稼ぐのは困難。お酒が好きなら、出会いの場と割り切ってアプリに登録するのもアリ!

チャットレディ

男性とライブカメラを使って会話をするだけで、お給料がもらえるチャットレディ。スマホでもできるようになり、このバイトをする人は急増しています。お仕事の内容はとても簡単で、サイトに登録している男性と日常会話を楽しんだり、悩みを聞いたりするだけでOK!

チャットレディには2つのパターンがあり、ひとつは会話のみを楽しんでアダルトな行為を禁止している「ノンアダルトタイプ」。もうひとつは、カメラ越しに男性のエッチな要求に応える「アダルトタイプ」です。アダルトタイプはリスクも大きいので、その分時給は高くなります。

ノンアダルトの場合は、時給1500~1800円程度アダルトでは時給3000円程度になります。

時給は男性会員と会話している時間で計算され、努力次第ではノンアダルトなら月収20万円以上、アダルトなら50~80万円以上稼ぐ人もいます。

チャットレディをするメリットをまとめてみました。

  • 実際に男性に会わないので危険度が低い
  • 慣れれば自宅にいても安定した収入が得られる
  • 顔出しするかしないか自分で選択できる
  • 嫌なことを要求されたら断ってもOK
  • ノンアダルトでも20万円以上の収入が可能
  • 同時に数名の会員とやりとりすると時給アップ

どこまで男性の要求に応えるか、自分で選択できるのは嬉しいですね。ただ、チャットレディは会話を続けることで収入が入る仕組みなので、自分本位に会話をしすぎているとすぐにログアウトされて高収入は見込めません。その、丁度いいラインの見極め方が難しそうでもあり、面白そうでもあります。

始めてみようかと思ったら、チャットレディのデメリットもチェックしてください。

  • 選ぶ業者でトラブルの頻度がまったく違う
  • 暴言を吐く男性も存在する
  • コミュニケーション能力が低いと高額収入につながらない
  • 困った男性客に遭遇するとツラい

男性を相手にする仕事なら、どんな仕事でも遭遇する「困ったお客」。チャットレディの場合は、無理に脱がせようとしてくる、暴言を吐く、説教をし始める、自分の性器を見せてくる、などの困ったお客さんと遭遇することがあります。

ネットならではの困ったお客は、コミュ障の男性。どんなに頑張っても会話が弾まない、かといって会話を辞めるわけではないという、不思議な男性もいるので、臨機応変に対応する能力を養わなくてはいけません。

チャットレディのバイトの総合評価は、在宅で安全に50万円以上稼ぐのも可能な高収入バイト!ただし業者選びはしっかりしないと危険。

まとめ

私が20代前半だった頃、30代の先輩が「女性は若いうちにお金を稼いで、しっかり貯めないとダメよ。」と口酸っぱく言っていました。当時はそれほど重要に感じませんでしたが、年齢が上がるにつれてその意味が理解できるようになりました。

女性は、お金を持っていれば選択肢が広がり、自由に生きることができます。しかし、お金がなければ男性に依存する生き方しかできなくなります。女性にとって、お金は自由を得られるチケットだと思っていいでしょう。

年齢が若ければ、その価値をじゅうぶん活用して、水商売やチャットレディなどで安心して高収入を稼げます。

若いうちに、自由へのチケットを手に入れておけば、結婚や出産で働けなくなっても自由を失わずに生きられます。

そんなに難しいことは考えなくても、楽しく安全に高収入が得られる方法があるのなら、活用しないともったいないですよね。少しでも興味が出たら、試しに一度だけ挑戦してみても損はしません。勇気を出して行動した女性たちだけが、楽に高収入を得ているのは事実です。

残念ながら、女性の市場価値は年々下がっていきます。1日でも早く行動してガッツリ稼ぎ、オシャレや旅行を思う存分楽しんでくださいね。