セミリタ山口です。

HANDS(ハンズ)はスマホだけで簡単にできるとされる、今本当によく目にするタイプの副業の1つです。

不安定で暗いニュースが目立つ昨今副業をしたいと考える方が増えましたが、そんな気持ちにつけ込んだ危険な副業案件がたくさん登場しています。

HANDSにしてももし本当にLPの宣伝通りに稼げれば言うことないですが、気になる点もありますね。

そこでここではHANDSの副業についてその内容や実態さらに信頼性などを検証していくことにしましょう。

HANDSの副業について

まずHANDSは一体どのような副業なのか、わかっていることをまとめていきましょう。

といっても提示されている情報は決して多いとは言えません。

・必要なのはスマホ1つ
・24時間収益が発生する
・1日3万円を目標に月に100万円以上も可能

必要なのはスマホ1つだけをもう少し掘り下げると、どうやらスマホのデータを使って資産形成しようとのことのようです。

スマホのデータと聞いてまず思い浮かぶのは写真や動画などですが、HANDSが言うデータがこれにあたるかどうかは定かではありません。

というかデータの内容どころかどんな仕事をすることにするのか自体が全く見当もつきませんよね。

本当に誰もがスマホに保存しているようなデータで1日3万円も稼げればそんなに嬉しいことはありませんが、ちょっと信じられないです。

そもそもデータの具体的な内容もそれを使って何をするのかも全く明かされないのは、悪徳な副業によくある手口で危険な香りがします。

HANDSの副業に登録するとどうなる?

HANDSに参加するにはLINEの友達登録をする必要があります。

この登録自体は無料でボタン一つで行えますが、登録した時点で個人情報をHANDS側に知られてしまうので注意です。

そしてLINE登録すると早速メッセージが届きますが、最終的に案内されるのはHANDSスタートガイドという有料マニュアルです。

このスタートガイドは電子書籍のようで、これを見るとHANDSの仕事内容や収益を上げる方法がわかりその日のうちに仕事を始められるとあります。

しかもなぜかこのマニュアルを購入するだけで最大で10万円の現金がもらえる。また、マニュアルの値段は14,800円のところいきなり半額以上値引きされて5,980円になっています。

こんなに値引きしてもらった上に最大10万円もプレゼントしてもらったら運営が赤字になるじゃないかと余計な心配をしてしまいますね。

そしてやはりここまで進んでもHANDSの副業の仕事内容はまだ全くわからないままです。

どんな仕事か想像すらできないのにスタートガイドを買ってくれる人は本当にいるものなんでしょうか。

とにかく5千円程度とはいってもお金を払わないと仕事内容すら教えてもらえないような副業に参加するのはやはりおすすめできません。

LINE登録後に参加者がどれだけ収益を出しているかを示す表が送られてくるので信用してしまいたくなる気持ちもわかりますが、誰でも簡単に作れるような表にはそもそも何の信憑性もないですからね。

HANDSの副業の危険性

実はHANDSのような副業は無数に存在し、そのほとんどが危険な案件です。

無料登録から比較的手の届きやすいマニュアルを最初に購入させ、その後電話でさらに超高額な商材などを案内されるのがお決まりの流れになります。

HANDSのスタートガイドを一旦購入した後で収益を出すにはさらなるノウハウやサポートが必要と言われたら、断れない人だって当然出てくるでしょう。

多くの人は高額商品を紹介された時点でおかしいと気付きますが、スタートガイドはすでに購入した後ですしもちろんLINEメッセージ通りに10万円がもらえることもありません。

HANDSの場合どんな高額商品が待ち受けているのか気になって調べてみましたが、なんとスタートガイド案内ページの利用規約にきちんと書いてくれていました。

なんと12万円から180万円までの多彩なサポートコースが用意されていて、最上級のプランには値段の提示がありません。

内容はどのコースを選ぶかによって受けられるサービスが変わりますが、LINEや電話サポートそれに動画教材など、稼げるようになるまでのフォローが中心です。

HANDSに関わったが最後こういったプランを延々と売りつけられることになるでしょう。

『それでももし本当に1日3万円稼げるようになるならこの金額を払う価値があるのでは?』と思うかもしれません。

ただHANDSの副業内容が本当にスマホ一つで誰でも稼げる仕事だとしたら、180万円もするサポートなんて必要になるでしょうか?

HANDSの実態はLPで言われているような単純なものではないはずですし、もちろん誰でも収益があげられるほど簡単ではないでしょう。

ネット上で探してもHANDSで稼げたなんていう人や口コミはまず出てきませんし、どちらかというと注意喚起する声の方が多いです。

HANDSにお金をつぎ込んで取り組んでもスマホだけで大金を稼げる可能性は殆どないでしょう。

HANDSの副業の信頼性

内容や登録の流れから怪しい感じがただようHANDSですが、信頼性があるかどうかを確認するために特商法に基づく表記を確認しておきましょう。

ネット上で提供されるサービスにはこの特商法に基づく表記は必須で、なかったり不審な点があったりする場合はその副業には近づくべきではありません。

HANDSの場合一応特商法に基づく表記はありますし、内容もしっかりして入るんですよね。

ただやはり気になる点はあって、何と運営会社の拠点が香港で代表者も外国人になっています。今時海外から会社やサービスが進出してくるなんて珍しくないですが、大きな会社は日本に拠点を置いたうえで日本向けのサービスを提供しますからね。

HANDSのようにLINEや電話でのサポートを提供するサービスで、日本拠点がないのはちょっとどうなのかたと思います。

しかもなぜか電話番号は日本の東京の番号なんですよね。電話番号があるなら当然その電話がある住所も電話を受けるスタッフもいるわけで、その電話とスタッフが用意されている日本の拠点を顧客に明かさない点でも不信感が募ります。

海外の会社とトラブルになった場合日本の会社とトラブルになるよりさらに解決するのが難しいです。こういった副業案件の場合は特に、トラブルが発覚したが最後連絡すら取れないような状況になってもおかしくありません。

本当に十分注意するようにしてください。

HANDSの返金保証は信用できないので注意

HANDSはスタートガイドの購入に際して利益が出なければ全額返金するとしています。

ただ特商法に基づく記載には『データの破損がない限り返品しない』とはっきり書かれているんですよね。

LINEメッセージをもう一度見てみると小さい字で『返金制度には条件があります』と記載されていました。

こういった副業案件では返金に普通ではなかなかクリアできないような、異常に高いハードルが課されているのが普通です。

スタートガイドやサポート通りに全ての手順をこなしたかの証明を提示しないと行けなかったり、1円でも収益が出たら返金してもらえなかったりととにかく厳しいんです。

返金と聞くと普通の感覚ではスタートガイドを読んで内容が合わなかったら返品できるのかと思ってしまいますが、決してそんなに簡単にお金が返ってくることはないので注意してください。

先ほども言いましたが海外の会社に返金請求する面倒さを考えたら、スタートガイドの料金は泣き寝入りする人がほとんどでしょう。

まとめ

HANDSについて調べてきましたが、どうも最近本当によくある最初に低額商品を購入させてその後高額バックエンドに誘導する典型的な関わってはいけない副業のようですね。

HANDSに関する悪い評判が広がったせいか、HANDSの運営はジョブサポなる新たな副業のLPを作りHANDSまで誘導しているようです。

スタートガイドを購入してもその後の高額プランを購入しても、スマホだけで簡単に稼げるように何てまずならないでしょう。

決して軽い気持ちで参加してしまわないようにしてください。
おすすめの記事