資産1億円以上あるセミリタ山口です。

LINE現金バズーカはLINEとメルカリを使って稼げる案件とされていますが、詳細がよくわかりません。LINEもメルカリもお馴染みのツールなのでこれで稼げるなら参加したいと考える方もいると思いますが、参加して本当に稼げるものなのでしょうか。

ツイッターを使った即金ビジネスであれば「TFB」。1日1万円以上も可能

現金バズーカは運営の評判も含めあまりよくない話も聞こえてきます。

そこでここでは現金バズーカについて、その実態も含めて詳しく検証していきます。

現金バズーカとは

現金バズーカがどんな副業なのか、まずはLPからわかる情報をまとめていきます。といってもLPの情報量は決して多くありません。

・メルカリにLINEに届くメッセージをコピペすると月に50万円稼げる
・初心者や未経験者にも確実に毎月安定収入が得られる

「副業スキルプログラム」は月50万円以上も可能。初心者に人気あり

これくらいのことしかわからないのですが、メルカリと出てくるからには物販系の副業なんでしょうか。でも当たり前ですが物販はコピペだけでできるものではないですよね。

参加者とされる方の実績のようなものも載っているのですが、最高月収○○万円など金額しか提示されているだけなので何とも言えません。

何をして稼ぐのか、具体的な手法が何もわからないので戸惑ってしまいます。

紹介動画もあったので見てみましたが、新しい内容はほとんど出てきませんでした。SUNNYさんがブランド品を仕入れるコネがあると言っているくらいですね。ただ言うだけなら何とでもいえるので証拠もないのに簡単に信用するのは難しいです。

さらにこのほとんど何もわからない状態でLINE登録を促されます。登録したら詳細がわかるようなことが書かれていますが、果たして個人情報を晒してまで登録する価値はあるのでしょうか。

現金バズーカに登録するとこうなる

現金バズーカに登録すると、SUNNYなる方のLINEに繋がります。すぐにメッセージが送られてきて、動画を見るように促されるんですよね。

SUNNYさんの自己紹介によると、病気になったのがきっかけで物販を初めて見事成功させ、現在は沢山の生徒に物販ビジネスについて教える講師をしているとのことです。生徒さんの中には稼げるようになった人も多いとのことでネット上に評判などが上がっているかなと思ったのですが、現金バズーカ以外では全く名前が出てきませんでした。

動画は1件見たら終わりなのではなく次から次に違う動画に誘導され、SUNNYさんや加藤将軍さんから稼げる稼げると言われ続けます。

・資金1万円から始められる
・在庫を持つ必要なし
・商品リサーチや発送などは現金バズーカ運営に任せてしまえる

耳障りの良い言葉が並んでいますが、結局現金バズーカは物販代行システムか何かなのでしょうか。ただはっきりと現金バズーカはこんなサービスを提供してこういった手順で作業してもらいますとの説明がないので、動画を見ても結局ビジネスについてはよくわからないままです。

資金3000円で初月10万円を希望するのなら「CGMP」

現金バズーカの実態

現金バズーカから送られてくる最後の動画を見ると、この案件の実態がわかりました。エバーシャイニングファミリーなる、有料案件が登場します。

参加費用は約16万円と高額ですね。

商品リサーチなどを現金バズーカ運営がするとのことで無料案件ではないだろうと考えていましたが、やっぱり高額バックエンドが控えていました。

現金バズーカはLINEメッセージをメルカリにコピーするだけとしていましたが、いくらバックアップ体制が得られるにしてもこれだけで物販ができるとは思えません。

資金1万円から始められるとありますが、1万円の商品だと例え倍の値段で売れたとしても利益は1万円です。これで本当に月50万円も稼げるのかどうか疑問ですよね。物販である以上大きく稼ぐならそれなりの資金が必要なはずですが、そこをぼかして小さな資金でも稼げるとされている点にどうしても不信感を抱いてしまいます。

エバーシャイニングファミリーは参加者を限定100名に絞っています。仕入れの量やメルカリで競合した時のリスクを考えて参加者を絞っているのかもしれませんが、100人を月50万円稼がせてあげられる物販のノウハウがあるならそれを人に教えずに自分で物販しておく方がよっぽど稼げるはずです。LPや動画をわざわざ作って人を集めてまで、自分で稼げるはずのノウハウをわざわざばらすのは不自然ですよね。

どうしてもコピペだけで50万円稼げるとの文言の信憑性を疑ってしまいますね。

現金バズーカの運営会社に注意

現金バズーカが信用できるかどうか判断するために、特商法に基づく記載を確認しました。特商法に基づく記載には運営会社や責任者、さらに連絡先や返品方法などが書かれているはずで、これを見るとある程度安全に取引できるかどうかわかります。

副業案件では特商法に基づく記載自体がないこともあるのですが、現金バズーカには一応ありましたね。

運営者の名前『下田隆』に見覚えがあったので調べてみましたが、過去に『在宅くん』なる物販系副業案件を運営していたことがわかりました。

ただこの案件は非常に評判が悪い要注意案件です。

運営会社の株式会社Seven studは聞いたことがない名前でしたが、法人番号を調べてみると2021年に株式会社BANKER6から名称変更されていることがわかりました。株式会社BANKER6はこれまで色々な仕掛人と組んで物販系の副業を沢山リリースしていますが、どれもことごとく評判が悪いです。

LINE現金バズーカは過去に株式会社BANKER6がリリースしたLINE錬金アラートに仕事内容などがそっくりだったりします。

運営会社の評判が悪い点でも現金バズーカは要注意と言わざるを得ないでしょう。

現金バズーカの口コミ評判

現金バズーカで稼げている人が実際にいれば、ここまでの検証結果も覆るかもしれません。ただネット上を探しても、現金バズーカで稼げたとの口コミは一切出てきませんでした。

実際に参加してみた人の意見もありません。

副業を検証しているサイトではやはり運営の過去の案件の評判も関係してか、要注意との意見がずらりと並んでいる状態です。

やはり少なくとも客観的な実績が出てくるまでは参加を見合わせた方が安全なのではないでしょうか。

まとめ

現金バズーカはLINEをコピペしてメルカリで稼ぐとされている物販系の案件ですが、検証していくとやはりというか高額バックエンドが登場しました。公開されている仕事内容を見ても再現性に疑問が残ることから、高額な費用を支払って参加する価値があるのかどうか疑問に感じます。

また現金バズーカの実績は今のところ見つからず、運営会社の評判も良くないので十分注意してください。今のところは距離を置いておくのが正解なのではないでしょうか。

おすすめの記事