中国人を彼女にする!中国人女性の特徴や出会う方法

恋愛論

執筆:vivi

神秘的で美しい中国人女優をテレビで良く見ますが、実際に中国人女性の美人率は高めです。同性から見ても、「肌がキレイだしスタイルが良くて羨ましい」と感じます。

「彼女にしたい」と考える日本人男性は多いでしょう。中国人と日本人は国際結婚が多く、他の外国人と比べると出会いやすいのが魅力です。

しかし、国が違えば付き合い方も違ってきます。常識や文化の違いを知らないと、アプローチはできませんよね?

個人差はありますが、育った環境や教育によって考え方は変わります。相手への理解を深めて合わせる努力が、恋愛には必要です。

私にも中国人の友人がいますが、会うたびにカルチャーショックの連続です。日本人と違って言いにくいことをズバッと言うし、何事もハッキリさせたがります。

恋愛観や好みのタイプなんかも全く違うので、話していて面白いです。日本人男性に対する不満なんかも、チラホラ聞きます。

私としては「そんな所が気になるの?」と思うことが多いのですが…。友人も私に対して同じように感じているそうなので、ある意味お互い様です。

では、中国人を彼女にするには、どうすれば良いのでしょうか?特徴を踏まえつつ、出会う方法や好かれる秘訣を紹介しましょう。

中国人女性の特徴

見た目は似ている中国人と日本人ですが、性格や価値観には様々な違いがあります。中国人彼女が欲しいなら、日本人の女性と同じように接しても意味はありません。

良いと思っていたアピール方法が、まったく逆効果なんてこともあります。相手を知らなければ、対策だって立てられませんよね。

中国人女性を彼女にしたいなら、まず特徴を理解しましょう。基本的な考え方を学んでおけば、ベストなアプローチの仕方や攻略方法がわかります。

中国人女性はお金である

中国人が爆買いする姿は良くテレビで放送してます。中国では豊かさの象徴がお金なので、贅沢をするのが大好きです。

日本人にとって質素倹約は美徳ですが、中国人は自分の欲に素直です。結構見栄っ張りなので、ブランドも大好きだったりします。

男性のお財布事情にも興味津々。交際する相手の収入は、中国人女性にとって最も気になるポイントです。中国では男性は女性のためにガッツリお金を使います。

クリスマスやバレンタインは、男性から女性にプレゼントをする日なのだとか…。お金があまりない人だと、中国人彼女を作るのは難しいかもしれません。

ただし、中国はとても広いので、全ての人がお金第一ではありません。日本の県民性と同じように、地域別でも気質は違います。

ステレオタイプでの決めつけが嫌いなのは、どこの国の人でも同じです。あまり先入観に囚われないようにしましょう。

「お金があれば良いんだろ?」みたいな態度は絶対にNGです。中国だとお金があるイコール優秀な人なので、品格を下げるような行動はしないでください。

割り勘はダメ!男性は全部奢る

中国には割り勘をする習慣がなく、誘った方が全額支払うのが一般的です。メンツを重視するので、中途半端に支払うのは失礼にあたります。

奢ってもらったら、次に食事をするときに出すのがマナーです。私も中国人の友人に合わせて、交互に支払うようにしています。

男女で食事をするときは男性が全額支払うのが普通。交際中はもちろん、付き合う前の食事でも同じです。

日本人女性は割り勘に寛容ですが、同じように支払いを求めてしまうと、交際に発展しません。「ケチな男」と思われないように、サッと奢るのが正解です。

ただし、日本に長く住んでいる中国人や若い世代では、割り勘がOKなケースもあります。最初は全額支払うようにして、相手のスタンスを探るようにしてください。

損得勘定で動く(お金にはドライ)

中国人は感情やよりも、「得かどうか」「損をしないか」という点を気にします。お金はもちろん、人間関係や仕事でもそういった傾向は強いです。

恋人や友人を選ぶときも損得が重要。普段はノリが良くて明るい私の友人ですが、お金にルーズな相手は切り捨てるドライな一面があります。

現実主義者だから情に流されないんですよね。迷惑な友人ともズルズルと関係を続けてしまう私としては、少し憧れる部分があります。

つまり、中国人女性との恋愛は「得」だと思わせれば勝ちです。難しい恋の駆け引きはいらないので、日本人女性よりも攻略しやすいというメリットがあります。

恋愛経験は少ない

中国人女性は恋愛に対してとても奥手です。中国では日本以上に学歴を重視するため、恋愛に割く時間はほとんどありません。

大学受験は特に厳しく、朝から晩まで机の前にいるような生活をします。20歳になるまで彼氏がいない、なんて話しは珍しくないのです。

私の友人も同じで、大学を卒業するまで恋愛なんか考えるヒマがなかったと言っていました。今付き合っている日本人男性が初めての彼氏です。

メイクや服装にも無頓着なので、原石美人が多い印象。日本で彼氏ができてからオシャレを覚えて、キレイになる子はたくさんいます。

中国人彼女は「初めての彼氏」になりたい、と考える男性にピッタリでしょう。自分手で原石を磨いてみるのも楽しみの一つです。

結婚するまでセックスはダメ?

中国の一部地域では少し前まで婚前交渉を禁止していました。男女でホテルに泊まるためには、「結婚証明書」が必要だったほどです。

最近では価値観に変化が生まれていますが、やはりガードは固めです。中国人女性にとってセックスイコール結婚なので、遊び相手には向きません。

「結婚前にセックスなんて」と、拒否される可能性を考えておきましょう。一夜の相手やセックスフレンドを探すなら、中国人より韓国人がおすすめです。

ただし、上海や北京といった都会では、結婚前のセックスNGは古いです。恋愛の過程としてセックスを楽しむ中国人女性は増えています。

セックスを嫌がるのは、結婚する相手以外とすることに抵抗があるからです。真剣交際だと伝える努力をすれば、拒否されることはほとんどありません。

授かり婚を表す「奉子成婚」という造語まであるほど。20代の女性であれば、あまり心配はないでしょう。

年下男性は基本ダメ

男性に安定感を求める中国人女性は、金銭的・精神的余裕がある年上男性を好みます。十分な経験と落ち着きがある大人の男性であることが、彼氏の条件。友人の彼氏も5歳年上です。

よほど稼いでいる人でないと、年下は相手にしてもらえません。中国人彼女を探すなら年下の女性を狙いましょう。

何十歳も年の差があるカップルも、中国では珍しくありません。年の差を気にする日本人女性と違って、かなり年上でもOKです。

若い美人と付き合うなんて男性の夢ですよね。40代や50代の男性でも、20代女性と付き合えるチャンスです。

中国人女性と出会うのには

普通に生活しているだけだと、中国人女性には出会えません。外見は一見すると日本人と変わらないので、見分けるのだって難しいです。

しかし、日本国内では多くの中国人女性が生活しています。日本語が話せる方は沢山いるので、コミュニケーションにもあまり困りません。

効率が良い方法さえ知っておけば、出会うのはあまり難しくないでしょう。積極的に出会いを探せば必ず結果はついてきます。

それでは、中国人女性と出会う方法を4つ紹介します。攻略方法も合わせて解説するので、自分にあった方法を試してください。

中国人女性の参加してるイベントやサークル

日本と中国の交流イベントは様々な場所で開催しています。低料金のイベントも多く、参加のハードルも高くありません。

中華料理を食べたり、パーティーをしたり、内容は色々です。一緒に楽しめば、中国人女性と無理なく仲良くなれます。

日中の交流目的で参加している方ばかりなので、親日家が多いのが魅力です。日本語ができる女性が多く、中国語がわからなくても会話はできます。

また、企業や大学に交流サークルがあることも。積極的に参加して、彼女を探してください。

私からのアドバイスは、基本的な中国語を学んでおくことです。最低限の知識を仕入れておくことで、相手からの印象アップに役立ちます。

自国について興味を持ってもらうと、なんだかうれしくなりますよね。中国の文化について質問したり、日本の文化について話したりすれば、自然と会話が弾みます。

旅行で中国へ行く

中国に行けば周囲は中国人だらけです。キレイな女性を見つけて、ナンパしてみるのも良いでしょう。

中国人女性からすると、日本人男性はお金持ちというイメージがあります。向こうから結構グイグイくることだってあるんですよ。

中国人が喜ぶ日本のアイテムを、プレゼントとして持っていくのがおすすめです。化粧品や食べ物は警戒されるので、ちょっとした便利グッズが良いでしょう。

ただし、この方法は、ある程度中国語や英語が話せるのが最低条件です。なにより何回も行くとお金がかかってしまうし、彼女ができないと虚しい思いをします。

仕事や旅行で行くときに相手を探すのが精一杯です。付き合っても遠距離恋愛になるので、あまり現実的な方法ではありません。

SNS

手軽に交流したいならSNSです。検索するだけで日本語がわかる中国人女性が見つかります。

TwitterやInstagramは中国では規制されていますが、相手が日本在住なら問題ありません。実際会える確率は低めだけど、試してみる価値はあります。

もう一歩踏み出したいなら、中国の人気ナンバー1SNSの「WeChat」を試してください。テキストチャットやボイスチャットといった機能をそなえていて、日本語版のアプリもあります。

中でも特徴的なのは「友達を探す」機能です。GPS機能を使えば近くのユーザーが表示できます。拒否される可能性はありますが、偶然の出会いに期待してみるのも良いかもしれません。

中国語スクール

中国語スクールであれば講師の多くが中国人です。もちろん日本語はペラペラですし、日本人とのコミュニケーションにも慣れています。

「中国語について相談したいことがある」と言えば、連絡先の交換もスムーズですよね。中国語を学んでおくことは、彼女ゲットにも役立ちます。

ただし、魅力的な女性に出会えるかは一種の賭けです。

私は一時期外国語のスクールに通っていましたが、美人講師は見当たりませんでした。基本的に講師は選べないので、無駄になる可能性は高いです。

また、写真を見て相手を指名できるオンラインレッスンという手もあります。ビデオ会話をしながらマンツーマンで勉強するので、距離が縮まりやすいです。

若い女性が結構多かったり…。何度も同じ講師を指名すれば、仲良くなることができるでしょう。中国在住の方もいるので、日本に住んでいるか確認しておくと安心です。

英会話スクールはレッスンを受けるのが前提です。口説いてばかりだと嫌がられるので、真面目に取り組んでください。

マッチングアプリで探す

中国人彼女を探すために一番効率が良い方法は、マッチングアプリです。人気の「Paris」「with」には、日本人の恋人を募集している中国人女性がたくさん登録しています。

条件検索やフリーワードで中国人を絞り込めるので、出会うのはとても簡単です。複数の女性と同時にやり取りができ、好きな相手を選べます。

「Paris」「with」は監視体制が万全なので、サクラもいない。スマホだけでアプローチできるため、わざわざ出会いを求めて出かける必要もありません。

中国人女性に好かれるには

中国人彼女が欲しいなら、彼女達が好む男性像を把握しておきましょう。4つのポイントを押さえておけば、好感度アップに役立ちます。

・お金をケチらない
・真面目さをアピールする
・寛容な心をもつ
・レディーファーストを心がける

お金が好きな中国人女性には、経済力をアピールしてください。成金すぎると逆効果ですが、わかりやすいブランドを1つ身につけると効果的です。

高級な車や時計を持っているなら、さり気なく見せましょう。日本人相手だと嫌がられますが、中国人女性には効果が抜群です。

また、中国人女性は浮気をとても警戒します。中国では結婚を前提にいれた交際が基本なので、軽い感じのアプローチは逆効果です。

モテ自慢をするようなチャラチャラした男は嫌われます。真摯で真剣な態度を心がけ、知的で落ち着いたファッションを意識してください。

気が強い中国人女性と付き合うなら、一番重要なのは寛容と優しさです。相手の話しをしっかりと聞き、理解を示してください。

中国ではレディーファーストが当たり前。荷物を持ったり、車のドアを開けたり、ちょっとした気遣いがポイントです。コミュニケーションも大事にするので、メールや電話は小まめにしましょう。

まとめ

中国人女性の特徴を理解していれば、彼女にするのはあまり難しくありません。「お金が好き」「恋愛に奥手」といった性格がわかれば、十分に対策ができると私は考えます。

なによりも、自己主張をハッキリするので、考えていることがわかりやすいんですよね。「言わなくても察してよ!」なんて、まどろっこしいことはありません。

本音を隠しがちな日本人女性と比べると、攻略するのは簡単です。少し頑固な所はありますが、理解する姿勢を見せれば上手くいきます。

重要なのは中国人女性に好まれる男性になって、真摯な気持ちを伝えることです。チャイナ美人を彼女にするために、紹介した方法を実行してみてください。

タイトルとURLをコピーしました