次の就職先が決まるまで派遣社員や契約社員でいる長所と短所

私はもう何回も言ってますが、転職する場合は次の職場が決まってから、今の職場を辞めるのがベストです。

これは若い人には多い傾向になりますが、上司や先輩などと喧嘩してですね…突発的に辞職するみたいな。
まー気持ちはわからんことはありませんが笑

実際私もクソ上司と反りがあわず、喧嘩して突発的にやめたことがあります笑

正直、やめるのは別にいいのですが、問題はお金なんですよね

独身であり親元に住んでいれば、とりあえずフリーターで食い繋いでなんとかなりますが、住宅ローンや自動車ローンを抱えてですね…嫁はん、子供がいると地獄絵図ですねw

嫁ハンはブチキレますよ。まじで。
喧嘩喧嘩になり子供への害悪も半端ねーし、あまりにもエスカレートしうた場合は離婚してたりするもんね。
まー夫婦はしょせんはお金関係で成り立ってますw 結婚してる人はわかるでしょ。

話が逸れましたね…やっぱし未婚でも独身でも所詮は金、金、金なので…

もしあなたが転職を考えているなら…

転職エージェントのリクルートエージェント又はdodaを利用して転職活動をしませんか。
利用は終始無料ですし、一人で転職活動をするより転職のプロと二人三脚でやるほうがいいですよね…

もし早い段階で次の就職先が決まりそうじゃない場合はですね

…派遣社員でもやればいいんです。

つなぎ派遣」って言葉知ってます?

独身の方の場合はコンビニバイトでもラーメン屋のバイトでも頑張ればなんとかなりますが、家族がいる場合の惨事はですね…前述したとおりですね。

まあ会社都合の場合は、すぐに失業保険が出るので人によっては何とかなるケースはありますが、通常は3ヶ月後。

しかしながら失業保険の知識のある人ならわかると思いますが、失業保険の支給額ってクソですよ。
まあくれるだけで贅沢は言えませんがw 

だって雇用保険は皆が皆払ってるわけです…しかし失業しない人は、このお金って貰えないわけです。要は不公平ですよね。

「失業保険って、たったこれだけか!」と文句を言ってる人はいますが、ぶっちゃけた話、失業保険をくれるだけでありがたい気持ちにならないとNGですね。
罰が当たりますよw

ある程度の年齢の人が、とりあえずとはいえアルバイトで生計を立てるのは変です。
それに、バイトは薄給だし働く時間が短ければ、まあその分給料は目減りします

派遣社員も正社員に比べれば終わった立場ではありますが

断然アルバイトの環境より恵まれてます。

社員よりは待遇は死んでますが、バイトに比べると比較にならんほど高待遇です。
会社によって福利厚生は正社員とほぼ同じなとこもあります。

確かに派遣社員だと正社員と違って給料アップはしないし、会社が傾けば簡単にリストラはされますが(汗)

ただ、仕事は案外簡単に決まるし、もし急遽会社を辞めてしまい、お金がなくて困ってる人は「つなぎ派遣」で日銭を稼ぎながら、次に正社員として働く職場をじっくり探せばいいです。

まー早まって次に正社員として働く職場を見付けてもですね…急いだ場合はクソなブラック企業であるケースはあります。

そんな経験をした人はわかると思いますが、せっかく転職した会社をやめるはめになり、まためんどうな再就職をする必要に迫られます。

なので間違っても、嫁が怖いからと言って求人情報の素敵な文言に釣られて、急いで就職すると、まじで失敗します

実際、あなたの周りにもそんな失敗をしてる人はいませんか?笑

なのでとりあえず「つなぎ派遣」。私は前述した理由でアルバイトはあまり勧めませんが、急いで社員になるぐらいであれば、まだアルバイトがマシかなーとは思います。

ただ、私はここまで、つなぎ派遣を絶賛してきましたが、つなぎで派遣社員をやるにもデメリットは存在します
知っての通り、「派遣社員=契約社員」なんです。

仮にです…いい職場が決まってですね…「7月13日から来てくださいね」と先方に言われても契約期間が今年いっぱいだった場合は、その話は流すことになります。

それって地獄ではありますが、派遣先の会社もその人が働いてくれることを期待してシフトを組んでますし、もしあなたが突然派遣先をやめると、あなたを派遣先に派遣した人材派遣会社にも迷惑がかかります。

そんな私は一回自動車製造工場に派遣社員として働いたことがあるのですが、まー仕事がクソで3日間ほどで辞職した過去がありますw
当然、私は派遣先の工場にも人材派遣会社にも迷惑をかけました。

しかし、私が利用した人材派遣会社は違約金や罰金などはありませんでしたが、クソな人材派遣会社の場合はですね。
何らかの形で意地悪(笑)されるケースもあるので、この点はじゅうぶんな注意は必要ですね。

まあ契約は契約ですので、契約違反をする人が悪いのですが…汗

派遣社員は正社員と、ほぼ同じような感じで酷使しますので、大変である転職活動の時間を邪魔することになりますから、次の職場はなかなか決まらん。

時間が不足してことに加えてですね…やはり仕事をしてると心身ともに疲弊してるじゃないですか。
そんなような状況下で簡単にいい仕事が見付かるはずはありません。

ハローワークも平日の日中しかやってねーしw

それにですよ…書類選考を突破して面接があったとします。それは通常平日ありますから有休を使って休むことになります。

一回や二回で自分の条件に合致した会社が内定をくれればいいですが、人によっては10回、20回と色んな会社に面接に行くわけですよね。それも短期間の間に…汗

まー誰もがこの人は怪しいとなりますし、そんなに頻繁に休む人間は職場の人間には良くは思われません。

それにです…これはやっかいな点なのですが

やはり派遣社員の身分は正社員に比べて責任感は低いですし、楽ですよね
正社員は終電で帰宅するが、派遣社員は残業1時間で終わりみたいな…

重責の仕事ではありませんから、そんなに怒られないし…

誰もがブラックな環境で仕事は嫌がりますから、「俺はこのままでいいや…」みたいになることも危険です。

派遣は派遣ですし、3年5年十年と仕事をしてるうちに正社員との年収は乖離します。

もし本当につなぎ派遣をしながら、いい仕事を探そうと真剣に感じてる人は転職エージェントを利用することですね。

派遣社員もだらだらやってると正社員になるのがガチでめんどうになります。

私の考えは、なかなか仕事が決まりそうでなければ、さっさと派遣社員で仕事をしながら、転職エージェントを使って転職を決めるのがベストだと思います。

転職エージェントと使って転職するメリット

「会社に行くのはだるい」
「仕事は嫌いなんだよね」
⇒「もっと楽で高給な仕事ないかな…」

このような幼稚な理由で転職する行動は問題外だと思います。

しかし、
「成果を出しているのに評価されない」
「パワハラやセクハラにうんざり」
「7連勤、8連勤のブラック企業」
「サービス残業のオンパレード」
「今の会社には将来性を感じられない」
「キャリアアップする」
「年収アップできる能力はある」
このような悩みを持ってる人は転職をすればいいと思うんですよね。

人生は長いのですし、ダメな会社で長く働いていても意味はありません。薄給激務に苦しんだ挙句、心身崩壊してる人は多いですよね。

そこでです…「転職して新規一転頑張る!」と決意しても転職サイトやハローワークを利用して転職活動をしても、自分の満足のゆく転職先を見付けるのは難しいのが現状です。

そこで「私がいいな!」と推奨できるのは転職エージェントを使った転職活動になります。

転職エージェントを使うメリットは「終始無料」であなたの希望に見合った企業に入社できるように、転職の達人(エージェント)がサポートしてくれます。
・企業を紹介してくれるだけではなくて、どうすればあなたの希望する企業に入れるのか
・書類作成のサポート、面接突破の秘訣など手取り足取り教えてくれます。
・入社前ではわからない本当の年間休日や残業などを知れる
メリットはまだまだたくさんあります。

普通に考えるまでもなく転職エージェントを使わない転職活動は損になりますよね。

転職エージェントを利用するとは言っても、転職エージェントは大なり小なりと尋常ではない数の転職エージェントがあります。そこで私のおすすめする転職エージェントはリクルートエージェントdoda

弊サイトではどちらかと言えばリクルートエージェントになりますでしょうか。

就職活動のときは色んな方がサポートをしてくれて、自分の満足する企業の内定を勝ち取りましたよね?
当然のことにはなりますが転職活動もプロの力を借りるに限ります。
一人で転職活動して、またブラック企業で働くことになったのでは何のために転職したのか?意味不明な行動になります。

大手の転職エージェントを利用するメリットは前述したようなサポート以外に、あなたにおススメする企業がブラック企業であるか否かを事前に審査しておりますので、入社したけど「またブラック企業だった」なんてことはありません(断言)

リクルートエージェントの登録は5分もあればできます。「次は絶対に良い企業に転職してやる」と意気込んでる人はリクルートエージェントを利用することで、会社員人生は好転する可能性もあります。

これは余談にはなりますが、転職エージェントは転職エージェントでも得意分野苦手分野はあります。
例えばリクルートエージェントとは◎◎が得意ではありますが、dodaは苦手なこともあります。その逆のパターンもあります。

「私は一社でいいや」と感じてる人はリクルートエージェントだけで問題はありません。しかし転職エージェントに切磋琢磨してもらって、自分によってより今以上により良い会社で働きたい人は二社、三社の転職エージェントを同時に使うのも悪くはない選択になります。

繰り返しにはなりますが、私のおススメする転職エージェントはリクルートエージェントとdoda。終始利用は無料で、登録作業も5分、長くても10分もあればできます。

>>リクルートエージェントの公式サイトはこちら

>>dodaの公式サイトはこちら