元コンビニアルバイトの僕は派遣社員として倉庫のピッキング作業員になった体験談

私の偏差値の低い高校卒で、過去も今もろくな仕事に就いたことはありません。
しかしまだ二十歳なので今後人生はどうなるかわかりませんw

情けない話にはなりますが高校卒業後は新卒で内定をくれるとこはなくて、私は実家に住んでフリーターをしながら生活してました。それはそれで気ままでいいですが、世間体は最悪でした。

このままじゃあダメだと思い、何とか見付けたのが倉庫のピッキング作業なんです。

この倉庫の仕事は正社員ではなくて派遣社員として雇用されました。私は地方都市在住ですのでアルバイトで生計を立ててるフリーターより派遣社員の方がまだ世間体はいいです(笑)

田舎の現状を知らん人には「フリーターも派遣社員もどっちも同じじゃないか」と言われそうですが、微妙には違います。

私は今の仕事をネットで探しました。実際に利用したサイトはマイナビ派遣でした。

今は紙媒体の求人誌よりネットのほうがいい仕事はあります。やはりネットの世界だけあって情報更新も早いですし感心あるのみです。

時給900円と呆れるほどの低賃金でしたが、まじめに頑張っていれば正社員への登用もありとのことでしたので、「ここの時給は安いな」と思いながらも頑張りました。
(今は時給1000円になりました)

【関連記事】
>>アルバイト、フリーターのままでは無意味。高待遇の正社員になる方法は?

>>薄給な雇われ店長は転職エージェントを使って給料アップ。低賃金、サービス残業はNG

もしあなたが転職を考えているなら…

転職エージェントのリクルートエージェント又はdodaを利用して転職活動をしませんか。
利用は終始無料ですし、一人で転職活動をするより転職のプロと二人三脚でやるほうがいいですよね…

実際に仕事をしてみました

これは誰もが感じることですが初出勤時はがちで緊張はしました。

なんせ私は高校卒業後コンビニでバイトをしていただけです。まずは職場の広さや働いてる人の多さにもびっくりしました。数十人、数百人規模になるとビビりますよ。
(コンビニの時の初出社も初日や最初の数日間は緊張しました)

コンビニは広さもあのサイズなら働いてる人も数人ですし、基本は主婦か学生バイトが大半なのでいい人は多くて人間関係などは楽なんですよね。色んな点で倉庫の規模とは違いますよね。零細の工場でも常時10人、20人は働いてます。

「これが現実か」と感じた私は早退して、そのまま辞職しようかと思ったりもしました。しかしここで逃げるとまたフリーターの世界に逆戻りなので頑張ることにしました。

文句にはなるのですが朝礼がめちゃ長いんです。時間の無駄としか思えません。
朝礼が長いおかげで作業が伸び伸びことになる。時給で働いてる私にはありがたいことなのですが(笑)

ある程度規模のある会社は人をコントロールする必要があるから、朝礼で気を引き締めるのはいいんだけど、私は朝礼なんて毎日毎日するものではなくて多くても週1回あればいいです。朝、全員でラジオ体操なんかして、私は呆れますよ。

自分の心身は自分でコントロールして出社すれば体操なんてあほ臭いことはしなくてもいいんです。もし私が正社員であればサービス残業で仕事をさせられるのだし無駄無意味なことは、もっともっと考えてほしいですね。

しかしそれ以外、文句といった文句はありませんでした。

仕事自体はただのピッキング作業で、私の班は力仕事などは別になくて楽な部類に入りました。
力仕事は大変ですよね。私の友人は作業中にぎっくり腰になりました。

その後はたびたびぎっくり腰があり、そのたびに仕事を休むことになるのです。それで会社に居辛くなり最終的には辞職しましたが、今は力仕事とは無縁の営業職をやってます。

友人が肉体労働をやってる時は文句ばかりでしたが営業職はすごく向いてるらしくて仕事に対する文句は言わなくなりました。
今は歩合給じゃない営業職なのですが、現在は「歩合給でバリバリ稼げる仕事を探してるんだよ」と言ってました。

友人も私がネット(マイナビ派遣)で今の仕事を見付けたようにDODA(デューダ)やマイナビエージェント、type転職エージェントなどの転職エージェントで職を探してました。
やはり漫画「エンジェルバンク」の影響もあるのでしょうか。

慣れるまでは3~4ヶ月間ほどかかった

倉庫はかなり広くてコンビニとは違いますw 慣れるまでは商品の出し入れには苦労しました。

私の配属された班は人のいい人ばかりで、この点も恵まました。私は中学三年生の時にイジメに遭い、この1年間は本当に嫌な思いをしました。そんな過去があるので、私は人間関係に関してはめちゃ神経質なんですよね。

私がそれなりに早い段階で作業に慣れたのも職場の仲間がかなり親身になり指導してくれたこともあります。

私はコンビニとこの倉庫でしか仕事をしたことはありません。友人の話だと作業手順を意地悪く教えてくれない人がいるんだよと悩んでました。

確かにそんな人はいますが、こればかりはどうしようもありません。今、私の働いてる班は優しい人ばかりですが、次に移動になった時は意地悪な人はいるかもしれません。怖いけども仕方ありません。

まとめ

もしあなたがアルバイトやパートじゃ困る。人によっては正社員では困る人もいるかもしれません。

子持ちの主婦の方だと仕事優先になる正社員だと困ることはたくさんありますよね。仕方ないとは言え子供の都合で仕事を疎かにしてると村八分になり、その会社には不要品扱いとなり辞職をせざるをえません(汗)

そんな人はちゃんとした派遣会社に登録をすることが一番です。本当に派遣会社は多いので最悪な派遣会社もたくさんあることは事実なんです。

私はマイナビ派遣でまあまあいい職場を探せましたので、もし私と同じ様に派遣社員でどっかで働きたいんだよと考えてる人はマイナビ派遣を利用してみることを勧めます。

時給2000円以上の高収入の仕事もありますし。やはり大手なので求人数も半端ありませんので勤務地も時給も半端ない数です。

転職エージェントと使って転職するメリット

「会社に行くのはだるい」
「仕事は嫌いなんだよね」
⇒「もっと楽で高給な仕事ないかな…」

このような幼稚な理由で転職する行動は問題外だと思います。

しかし、
「成果を出しているのに評価されない」
「パワハラやセクハラにうんざり」
「7連勤、8連勤のブラック企業」
「サービス残業のオンパレード」
「今の会社には将来性を感じられない」
「キャリアアップする」
「年収アップできる能力はある」
このような悩みを持ってる人は転職をすればいいと思うんですよね。

人生は長いのですし、ダメな会社で長く働いていても意味はありません。薄給激務に苦しんだ挙句、心身崩壊してる人は多いですよね。

そこでです…「転職して新規一転頑張る!」と決意しても転職サイトやハローワークを利用して転職活動をしても、自分の満足のゆく転職先を見付けるのは難しいのが現状です。

そこで「私がいいな!」と推奨できるのは転職エージェントを使った転職活動になります。

転職エージェントを使うメリットは「終始無料」であなたの希望に見合った企業に入社できるように、転職の達人(エージェント)がサポートしてくれます。
・企業を紹介してくれるだけではなくて、どうすればあなたの希望する企業に入れるのか
・書類作成のサポート、面接突破の秘訣など手取り足取り教えてくれます。
・入社前ではわからない本当の年間休日や残業などを知れる
メリットはまだまだたくさんあります。

普通に考えるまでもなく転職エージェントを使わない転職活動は損になりますよね。

転職エージェントを利用するとは言っても、転職エージェントは大なり小なりと尋常ではない数の転職エージェントがあります。そこで私のおすすめする転職エージェントはリクルートエージェントdoda

弊サイトではどちらかと言えばリクルートエージェントになりますでしょうか。

就職活動のときは色んな方がサポートをしてくれて、自分の満足する企業の内定を勝ち取りましたよね?
当然のことにはなりますが転職活動もプロの力を借りるに限ります。
一人で転職活動して、またブラック企業で働くことになったのでは何のために転職したのか?意味不明な行動になります。

大手の転職エージェントを利用するメリットは前述したようなサポート以外に、あなたにおススメする企業がブラック企業であるか否かを事前に審査しておりますので、入社したけど「またブラック企業だった」なんてことはありません(断言)

リクルートエージェントの登録は5分もあればできます。「次は絶対に良い企業に転職してやる」と意気込んでる人はリクルートエージェントを利用することで、会社員人生は好転する可能性もあります。

これは余談にはなりますが、転職エージェントは転職エージェントでも得意分野苦手分野はあります。
例えばリクルートエージェントとは◎◎が得意ではありますが、dodaは苦手なこともあります。その逆のパターンもあります。

「私は一社でいいや」と感じてる人はリクルートエージェントだけで問題はありません。しかし転職エージェントに切磋琢磨してもらって、自分によってより今以上により良い会社で働きたい人は二社、三社の転職エージェントを同時に使うのも悪くはない選択になります。

繰り返しにはなりますが、私のおススメする転職エージェントはリクルートエージェントとdoda。終始利用は無料で、登録作業も5分、長くても10分もあればできます。

>>リクルートエージェントの公式サイトはこちら

>>dodaの公式サイトはこちら