定時で帰れる仕事をしたい女性|残業のない職場に転職したい子持ち主婦

「旦那の給料がもっとあれば、子供を保育園に預けて、私が働くことはないのに…」と専業主婦だけでやってる奥さんを羨みますね。

しかし、我家は極貧レベルではありませんし、旦那はいい人なんで離婚するのは、ちょっと無理でしょうか。
結婚して子供を産んで、「人生は本当にお金だな!」と痛感します。

【関連記事】
>>スキルのない女子が楽して1ヶ月間で月収50万円を安定して稼げる仕事はある?

もしあなたが転職を考えているなら…

転職エージェントのリクルートエージェント又はdodaを利用して転職活動をしませんか。
利用は終始無料ですし、一人で転職活動をするより転職のプロと二人三脚でやるほうがいいですよね…

貧乏家庭は共稼ぎは必須

私は仕方なく子供を保育園に預けて働き始めました。
その時子供はまだ二歳で、子供には寂しい思いをさせました。

保育園に行くと、中には0歳時や1歳児などもいても、「ほんとこの子達はかわいそうだな」と思います。

私が専業主婦なら終日溺愛できたのに…
お金さえあれば…

私が働いてた会社は9~17時が条件でしたが

保育園はアパートの近所にあったので、送迎自体はそんなに手間ではありません。
朝は普通に送れます。

しかし17時の定時で帰る行為は反逆者扱いになり、上司や同僚はいい顔はしません
日本企業ならではですねw

「私はサービス残業をして頑張ってるのに、あんたは先に帰るのか?子持ちはいいよなー」

この事は間違っても、口に出して言われることはありませんが、ほぼ全員は怪訝な顔をしてます(大汗)
ほんと嫌になりますよ…

だいたい私は面接時には、ちゃんと事情を話してました。
「子供がいるので、4時か5時には絶対に帰社したいんです…遅くても5時まで」と言ってます。

それで採用されたのに、私は会社に忠誠を尽くしてない人間みたいに言われます。

私が入社した時、既に会社の業績は微妙な感じはしていたのですが、やはりそれは間違いではなくて、私が入社してから2年後にはリストラ案が出ました。

私はリストラされました

業績不振になると派遣社員、バイトがまずリストラ対象になりました。

それでも削減人員は足りなくて、私みたいな会社にとって中途半端な人材がクビになります。

私の場合は残業なんかせずに、さっさと帰るし、会社にしてみれば要らん人材ですよね…
経営陣にとってサービス残業をして成果を出す人材は必要ですがw

残業したくない!残業したくない人は転職して残業ない会社で働けばいい!

どうせ私のこの会社に睨まれてましたし、私自身もこの会社の仕事に遣り甲斐を感じてませんでしたから、ちょうど願ったり叶ったりでした。

それに自主退職した場合は失業保険が給付されるまで時間がかかります。
しかしリストラなどの場合はすぐにくれる点は良かったです。

正直、失業保険の給付額は「これだけなの?w」と言いたくなるような金額でしたが、貧乏な我家にとってはありがたいお金であることは間違いありません。

通常の支給額は最大で50万円ほどですね。
支給期間は3ヶ月間なので、くれる人でも月16万円ほど…

本来であれば我家は貧乏一家なので、すぐでも仕事を見付ける必要があったのです。
このままではじり貧になることはわかっていたので、仕事探しを開始することにしました。

再度仕事探しを始める

私は独身時代の仕事も前職も、そんなに長く働いたわけではないので自慢できるようなスキルは別にありませんし、学歴も誰もが入れる三流の短大卒です。
・学歴なし
・スキルなし
・コネなし
・時間なし(絶対に定時帰宅希望)

この条件で仕事を探すにあたり、会社側にメリットを提示できる部分はそんなにないんですよね…。

この記事を読んでる人は「何か資格を取ったらいいじゃないか?」と思われるかもしれませんが、
・自分は別にやりたいこともない
・何が自分に向いてるのかもわかりません

希望は定時上がりと高給ですねw

医療事務の給料は安いの?なぜ医療事務が人気なのかを分析する

私がこんな事を言うと「甘えてるだけじゃないか!」と言われるかもしれませんが、それ自体は反論できません(汗)

「まあこんな状態じゃあ、私の条件にあった職場なんて見付かるはずない…」と思ってましたし、実際数社にはトライしたのですが、門前払いって感じでした。

そんな中、私の友人(私と同じ様な状況の人)は転職エージェントを使って「転職を成功させた」と言ってました。

正社員希望なら転職エージェントを使って当然よ

友人は私に熱心に説明してくれてましたが、「パートやアルバイトであれば、巷の求人サイトや求人折り込みでもいいんだけど、正社員で働くとなると、転職エージェントを使った方が全然いいよー」と。

転職エージェントはどーせ無料で使えるんだし、ウダウダ悩んでいても仕方がありませんから登録してみました。

過去に転職エージェントを使って転職したには話すまでもありませんが、転職エージェントの担当者は徹底的に私の希望を聞いてくれ、
その条件になるたけあった求人を探してくれます

さすが民間企業と言いますか…
ハローワークとはまた違いますね。

それに「自分にはどんな仕事が向いてるのか?」なんてのも診断してくれたので、私はその結果を見て「あ、私ってこんな事ができるのね」を自分自身を再認識しました。

自分が応募したい会社が決まったら、担当者は、その会社になんとしてでも内定をもらえるように、いろんな点で指示出ししてくれます。

私は自分が志望してた営業事務の職種(会社)に、一発で内定をもらうことに成功しました。
それもそれなりに企業規模のある会社です。

私が自力で転職活動をやってた時期は、内定なんて貰える気配はありませんでしたが、やはり転職エージェントの力添えはすごいです。

履歴書や職務経歴書の書き方や、その後「面接でどう回答すればいいか?」などしっかりと伝授してくれたおかげです。

私みたいなダメダメ状態の人材(笑)でも、それなりの会社に入れるだし、私には転職エージェントを使って転職しない理由はよくわかりません。

これは後日談となりますが、前職場と違って残業をせずに定時で帰っても文句は言われんですし、人間関係も良好なので、以前の会社でリストラになったことは、本当に幸いでした。

転職エージェントと使って転職するメリット

「会社に行くのはだるい」
「仕事は嫌いなんだよね」
⇒「もっと楽で高給な仕事ないかな…」

このような幼稚な理由で転職する行動は問題外だと思います。

しかし、
「成果を出しているのに評価されない」
「パワハラやセクハラにうんざり」
「7連勤、8連勤のブラック企業」
「サービス残業のオンパレード」
「今の会社には将来性を感じられない」
「キャリアアップする」
「年収アップできる能力はある」
このような悩みを持ってる人は転職をすればいいと思うんですよね。

人生は長いのですし、ダメな会社で長く働いていても意味はありません。薄給激務に苦しんだ挙句、心身崩壊してる人は多いですよね。

そこでです…「転職して新規一転頑張る!」と決意しても転職サイトやハローワークを利用して転職活動をしても、自分の満足のゆく転職先を見付けるのは難しいのが現状です。

そこで「私がいいな!」と推奨できるのは転職エージェントを使った転職活動になります。

転職エージェントを使うメリットは「終始無料」であなたの希望に見合った企業に入社できるように、転職の達人(エージェント)がサポートしてくれます。
・企業を紹介してくれるだけではなくて、どうすればあなたの希望する企業に入れるのか
・書類作成のサポート、面接突破の秘訣など手取り足取り教えてくれます。
・入社前ではわからない本当の年間休日や残業などを知れる
メリットはまだまだたくさんあります。

普通に考えるまでもなく転職エージェントを使わない転職活動は損になりますよね。

転職エージェントを利用するとは言っても、転職エージェントは大なり小なりと尋常ではない数の転職エージェントがあります。そこで私のおすすめする転職エージェントはリクルートエージェントdoda

弊サイトではどちらかと言えばリクルートエージェントになりますでしょうか。

就職活動のときは色んな方がサポートをしてくれて、自分の満足する企業の内定を勝ち取りましたよね?
当然のことにはなりますが転職活動もプロの力を借りるに限ります。
一人で転職活動して、またブラック企業で働くことになったのでは何のために転職したのか?意味不明な行動になります。

大手の転職エージェントを利用するメリットは前述したようなサポート以外に、あなたにおススメする企業がブラック企業であるか否かを事前に審査しておりますので、入社したけど「またブラック企業だった」なんてことはありません(断言)

リクルートエージェントの登録は5分もあればできます。「次は絶対に良い企業に転職してやる」と意気込んでる人はリクルートエージェントを利用することで、会社員人生は好転する可能性もあります。

これは余談にはなりますが、転職エージェントは転職エージェントでも得意分野苦手分野はあります。
例えばリクルートエージェントとは◎◎が得意ではありますが、dodaは苦手なこともあります。その逆のパターンもあります。

「私は一社でいいや」と感じてる人はリクルートエージェントだけで問題はありません。しかし転職エージェントに切磋琢磨してもらって、自分によってより今以上により良い会社で働きたい人は二社、三社の転職エージェントを同時に使うのも悪くはない選択になります。

繰り返しにはなりますが、私のおススメする転職エージェントはリクルートエージェントとdoda。終始利用は無料で、登録作業も5分、長くても10分もあればできます。

>>リクルートエージェントの公式サイトはこちら

>>dodaの公式サイトはこちら