派遣から正社員へ。なれる人は極わずか。私なら最初から正社員で入社する

「正社員で転職をしまくると履歴書が汚れる。
なので、履歴書に傷が付かない派遣社員で入社して、もし自分の満足いく会社なら正社員になるか…」

「とりあえず派遣社員で入社して、私の実力を認めてもらい、絶対に正社員に登用してもらうぜ!」
これはあくまでも一例なんだけど、これは流れ的にNGなんですよね。
派遣社員としてのあり方を間違ってます(汗)

確かに派遣社員で入社し、その後正社員に登用されるケースはあります。

事実、それを売りにしてる人材派遣会社もあります。
もしあなたが正社員になりたければ派遣社員から正社員になれます…と。

企業側には正社員採用枠があるので、自分が正社員になりたい時に即座になれるわけではありませんし。

それに派遣時代のあなたの評価が低ければ、正社員へのレベルアップどころではなく、契約期間終了でバイバイになるケースもw

知人は派遣で、田舎も田舎の零細工場で働いていたのです。
仕事に対する素行は悪く、その零細工場は契約満了する前に終了させられて、別の工場で働くことになりましたw

逆の場合もあり、派遣先がダメダメだった場合、人材派遣会社に「あの職場は嫌です」と言えば、契約満期前で案外簡単に派遣先を変更してくれます。

人材派遣会社の売上は派遣社員が働くことにより成り立っているので、意外とわがままは通用するもんなんです。
ただし、融通が利くのは零細の人材派遣会社だけかも。

たぶん、大手だと「契約期間まで頑張ってね…」で終わる可能性大w

私が言いたいことは世の中、そんなに甘くはありません。正社員へのアップグレードね。

【関連記事】
>>薄給激務のブラック企業で長年働く意味はありません。ただの社畜

>>転職2回目の20代が問題なく転職を成功させる。脱ブラック企業

派遣社員とは会社にとって、どんな存在か?

そのメリットとデメリットをしっかりと把握して派遣社員をやることは、まったく問題ありません。
とりあえず派遣社員で会社に入って、その後、その会社が良ければ…正社員へのアップグレード。

この考えはまじで甘いですw

もしあなたが本当にその会社の正社員になりたいのであれば、リスクを背負ってでも、最初から正社員採用を狙った方が堅実です

ほんと正社員へ登用されるケースは稀ですよ。
あなたの周りにいます?アップグレードした人?

薄給激務の弱小零細企業ならよくあります。

零細企業の正社員になっても派遣社員時に比べると条件が悪くなるケースは多々あるし。
年収や福利厚生のアップに比例してサービス残業は増えるしw

それに今のご時世は零細企業なんて簡単に倒産しちゃう。
給料、特にボーナス未払いのまま倒産されちゃうと、まじでブチキレます。

私が断言することは、仕事を決める場合は「とりあえず派遣社員で…」みたいな考えを捨てるべきです。

派遣社員は派遣社員、正社員は正社員で、完全に分けて考えないと火傷します。

私は新卒活動に失敗してフリーターしてました

落魄れており、手取り13万円ほどw 親と同居の貧乏人でした。

就職活動に失敗したのもありますが、正直私は現実逃避してましたね。社会人になるのは面倒ですし。

最低週5で終日仕事でしょ。満員電車で通勤するのも地獄だし。

私(27歳当時)が既卒兼貧乏だったのに、戦略的に就職活動をしたこともあり、年収400万円スタートの企業に正社員として入社できました。

既卒のフリーター上がりなんだし、「どうせ派遣社員⇒正社員の流れだろ?」と思われるかもしれませんが、いきなり正社員なんです!

派遣社員の扱いはまさに社畜だと知る

私の職場には派遣社員もおり、職場の人、人事の人が派遣社員の人材をどう思ってるか?どう扱ってるか?この件は会社組織で働くことにより、よくわかりました。

端的に言えば、大概の会社は派遣社員を正社員に登用することは考えてません(汗)

派遣社員に夢を見させるために、「頑張れば正社員になれるかも…」と人参をぶら下げてるだけなんですw

万年人手不足の零細企業なら話は別ですが。特に薄給激務の会社ね。
あなたが「私は正社員になりたいんです」と言えば、即アップグレード。

しかし、それなりに企業規模がある会社では甘い考えは捨てた方が無難ですね。

事実、私の嫁も以前派遣社員をしてました。上場企業でね。

派遣社員でそれなりに頑張っていれば、「正社員に登用されるかも…」と日本人特有のグレーの言い方に騙されて、嫁は派遣社員を5年間、社畜になって頑張りました。
しかし、期限満了後はポイされた…と言ってました。詐欺ですねw

ただ、嫁の考えは「まー結婚するまで派遣のままでいいわ」って感じだったそうです。

正社員になってる人はいないし、正社員になっても重要な案件を任されてしんどい思いをするだけだし、まったく期待はしてなかったそうです。

普通に考えれば、ただの高卒女子が頑張ったからと言って、上場企業の正社員になれるはずはありません。
職種はただの事務員だけど、大手企業の場合は中途採用なんて要らん要らん。

女性は事務方が多いので、正社員に登用されるケースは多いけど、大概はボロ会社ですねw

最近は嫁が専業主婦やパート主婦のままでは家計が厳しいので、子育てがある程度落ち着いたら、正社員に戻る女子は多いです。
独身時代に将来像をちゃんと考えてる人は、派遣社員ではなくて正社員で頑張ってる傾向がありますね。

仮に派遣社員で入社して、あなたが正社員になる気が無くても、もしあなたに実力があれば、会社側がスカウトするもんね。まじ。

派遣社員の立ち位置は

・そこそこ給料をもらい
・そこそこ仕事をしてもらい
・要らなくなれば契約終了
こんな感じですね。

安く使えて簡単に解雇できる便利な人材なんだよね。

正社員は派遣社員に雑用を薄給でやらします。
派遣社員は正社員の雑用係ですねw

仮に自分に「正社員の部下」と「派遣の部下」がいる場合、正社員のほうには、いい案件を回しますよね。
もし派遣社員の方がやり手であっても。

派遣社員は不要になればバイバイだし、「このアホは役に立たん!」と思えば派遣会社に連絡して、「次の人をお願いします」で終わり。

正社員のほうは、今後何十年も会社のために頑張ってもらう必要があります。
ダメな社員であっても、色んな案件をやらせて、会社にとって役立つ人間に育てる必要があるんですよね

正社員の代用はそんなにいない。「派遣社員の代用なんて、なんぼでもいるよ」な感じですね。
辛いけど、それが現実です(汗)

なので、私はできる人材なのに、無駄に派遣社員をやってる人には、「派遣社員なんて使い捨てのゴミなんだし、正社員に転職した方がいい。それも転職エージェントを使ってね」と言ってます。

ただし、サービス残業などがあり時給換算すると給料の下がる正社員に拒む人はいますよね。

派遣社員は派遣先の社員ではありません

派遣社員は、派遣社員は派遣先の人材ではなくて、人材派遣会社の社員なんです。人材派遣会社との契約上、勝手にサービス残業をやらされたのでは困ります。

なんせ人材派遣会社は仲介料で食べてるし。

こんな感じのお金の流れです…
(1)派遣先の企業は人材派遣会社にお金を払う
(2)人材派遣会社が仲介料を搾取(w)
(3)残りがあなたに給料が払われる
こんな感じのお金の流れなんです。

派遣先企業は、(1)の部分ではそれなりのお金を払っております。
けっこう派遣社員の給料は仕事内容の割には高額なんですよね。
※派遣社員に渡される金額は人材派遣会社の搾取度合いによる。

派遣社員にはメリットがないのか?

派遣は派遣でメリットはあります。

・重責の仕事はない
・サビ残や休日出勤はない
・残業40時間は長時間労働?
・気楽
等など、要は契約解除されるリスクはありますが気楽にやって、それなりの給料を貰えるんです。

女子の方はどうせ結婚するし、もうめんどうな正社員では仕事をせずに「派遣社員でいいや」って人は多いです。

ただ気楽な反面、単調な仕事ばかりですのでスキルアップなどは向いてませんよね。
最長で5年ぐらいを適当に過ごせればいいや的な仕事のあり方ですね。

男女問わず、ほんと1~5年間ほどやるだけで満足でしょう。これ以上は無意味?

あとはプラプラと生活したい人には派遣も◎。

しかしリーマンショックの時にあった派遣切りを見るまでもなく、しょせん派遣は派遣。

長年やってると正社員との給料格差は半端ありませんし、スキルもまったく伸びないダメダメ状態になります。

私なら間違いなく転職エージェントを使って、最初から正社員を狙って就職活動、転職活動をするね。
そうでないと間違いなく人生損をします!

今、派遣社員をやってる人は派遣社員をやりながら、ナイスな転職先を探すのがいいね。